2008年10月31日

特に書く必要がない件

ぼーっとしていたら、
AYURAのナイトメディテーションが予約完売になってしまいました。

メディテーションバスが大好きだし、
ジュークタワー(防水MP3)付きだなんて絶対買う!
と思ってたのでショックです。
まあ「早く行かないと無くなってるかもー」って思いつつぼーっとしていたので、
自業自得なんですけどね。
(歯ぎしりしながら)


あんまり悔しかったのでジュークタワーを単品で
電気量販店にて買い求めました。



写真撮ってから汚いお風呂だなあと思って掃除しました。(恥)

お風呂の時間が楽しくなりました(´∀`)
これに「AYURA」って書いて悔しさを紛らわせようと思います。
posted by ル ブルー at 07:58| Comment(0) | コスメとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月10日

for the sake of Sake

先日、恵命我神さん(あだ名)と遊んだとき、
チラリと見かけて気になっていたコスメ。

そのときは買わなかったのですが、
どうしても気になって、昨日買ってしまいました。











ゆきくら

ゆきくら「美白水」 150ml 2625円。

酒職人の方の手は、白くてツルツルなのだとか。
それに着目したのが日本酒の化粧水。
一時期、色々なところから発売されていましたよね。
こちらもいわゆる日本酒の化粧水です。


成分は「米・米麹・醸造用アルコール」だそうで、
それって酒じゃね?という中身。

というか香りがもう酒。


こうじの香りが大好きなわたくしとしては、
テスターの香りが忘れられず・・・これは買うしかない、と。
(酒でも飲んでろ)

「ゆきくら」は新潟の蔵元さんが製造元だそうで、
やっぱり香りが違う!!
(酒でも飲んでろ)


開封後は冷蔵庫保存、
汚濁や変な匂いがしない限りは使えるというアバウトな使用期限です(笑)。

美白効果を期待しています♪


























ちなみに説明書きによると、「飲んでも大丈夫」とのこと。



・・・ゴクリ。
(酒でも塗ってろ)
posted by ル ブルー at 00:00| Comment(8) | TrackBack(0) | コスメとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月28日

最近買ったコスメ

コスメ好きをさりげなく(どこが)アピール。
@コスメをやめても鍛錬の日々です。

しかし、どこに向かおうとしているのか自分でも不明。




SKトゥー

SK−2 フェイシャルトリートメントマスク
1枚 1680円 / 6枚 9975円

バラ売りしてくれているので試しやすいです。
今年は夏を中心に色々イベント(*私的に)があるので、
そういう予定の前の日に「即効性のある」パックなどを今から模索中です。

それならまずはSK−2かな〜と・・・。

「パック後、化粧水で顔を拭き取ってください」とのことでしたが、
拭き取っても拭き取ってもヌルヌルするので、
ぬるま湯でばっしゃばっしゃ流してしまいました(´д`;)

そんなことをしたら効果がよく分からなかったので、
経験者の友だちに詳しく聞いて、もう2,3枚買いました。
最初から6枚セット買えばよかったよ。

お高いですが、ドラッグストアだと割引があるのが嬉しいです♪



ジェーン

ジェーンアイルデール 24カラットゴールドダスト
10g 5775円


近ごろ、顔がパッサパサなのです。
艶求む。
(テカリはあるのに、人生うまくいかないもんですな)

というわけで、ラメorパール入りパウダーを物色しており、
こちらを購入しました。
購入の決め手は、成分の半分以上が純金(食用)だということです。
これは素敵な艶肌が期待できるのではないかと・・・。
食用なので、唇にも乗せられるそうです。

実際、ラメの光具合が単一的ではなく、宝石のようにキラキラ多面的に光りますぴかぴか(新しい)
時間が経ってもキラキラだし、これは素敵。

しかし、OLの日常遣いには光り過ぎかな〜と・・・
他のルースパウダーと混ぜるなりして工夫した方が良さそうです。

お色はゴールドとシルバーがあり、
私はゴールドを買いたかったのですが、店員さんのススメでシルバーにしました。
自分ではよく分かりませんでしたが、
「ゴールドだとあなたの場合くすんで見える」と言われたので・・・そうか。

ゴールドもシルバーも薄く伸ばしてしまうとほとんど同じ色に見えますが、
濃くつけるとうっすら地の色(金・銀)が見えます。
(アイシャドウとして使ってみるとよく分かります。)

フェイスパウダーとしてお使いで色白の方は、シルバーの方がいいのかもです。
私は標準色よりは白い方でも決して超色白ではないので、白浮きにビクビクしていますけど・・・


ポーラドルフ

ポーラドルフ トータルカモフラージュ
3150円


年々酷くなるクマ(紫色)。
前のコンシーラーがなくなりそうだったので、
色など凝ったコンシーラーが欲しくなり、二色組のこちらを買いました。

紫クマにはオレンジ系の色がいいと、
前にアユーラで聞いたような気がしたので色はSand/Nudeを。
オレンジ系とベージュ系の色の二色です。

買ったばかりであまり使い込んでいないんですが、
ブラシで付けた印象ではあんまりカバー力が感じられず・・・
カウンターでがっと付けて頂いたときは「すごー!」と思ったのだけどなあ。
(私、不器用ですから・・・)

塗り方要研究。


アスコルビン

日本薬局方 アスコルビン酸
100g 2100円/200g 4200円/500g 6825円


コスメではないですが・・・

風邪予防・美白・疲労回復目的で購入。
(3分の2が生活臭プンプンな目的)

酸っぱいです。
炭酸ミネラルウォーターに溶いたりヨーグルトに入れたりしています。

購入して一月くらい経つのですが、美白への効果はあんまり分かりません。。。
疲労回復はどうでしょう・・・風邪はとりあえず引いていないです。
朝、顔を洗ったとき、「何かツルっとしてる・・・?」という感じはありました。

どうでもいいんですけど、
「アスコルビン酸」と正式名称を言えるようになったとき、
何だか誇らしかったです。
(「ヒアルロン酸」もなかなか正確に言えなかった)




以上でした。


買って日が浅いのでレビューにはなりませんが、
地味ーにコスメ投資を続けています。
ラインナップから必死さが伝わってきてうへぇ(´д`;)です。
最近肌の疲弊がひどい。


さらに並べて見てみると、
コスメの写真を撮るのが下手でうへぁ(´Д`;)になります。
どうしてこんなに悪魔がとりついてる感じになるんでしょうか。
脳の疲弊もひどい予感です。
posted by ル ブルー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | コスメとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月19日

年末年始に買ったコスメをただ並べてみた

「コスメ」カテゴリを作ったものの、
コスメについてストイックに語るブログを持っているために、
全然更新していませんでした。

というわけで、年末年始に買ったコスメを並べてみる。



ねいる

コスメデコルテAQ ピュアグレースネイル

コンタクトメーカーと共同開発した、酸素透過率の良い爪に優しいネイル。
トップコートがなくても艶があり、ベースコートがなくても保ちが良いのだとか。

確かに、トップコート・ベースコートを使わない割には、艶も保ちも良いです。


しかし1色3150円て!!!!(゚Д゚)
トップコート+ベースコートいらずと思えば、お得なのかしら。


したじ

アンナトゥモール ピュアUVベースクリーム

SPF25 PA++
紫外線吸収剤・パラベン不使用。
ビタミンC誘導体・ソウハクヒエキス配合で美白にも心配りを。

伸びの良い白いクリーム。
色補正効果はほとんどないですが、
ファンデのもちがよくなるような気がします。
(ヴェレダのエーデルフラワーサンクリームよりは・・・・)

自然派コスメとしては、SPF値も高いですね。
結構気に入っています。


クリーム

ヴェレダ アーモンドフェイシャルクリーム

エッセンシャルオイルが入っていないので、目周りにも使えるということで買ってみました。
でも、何だかほんわか良い匂いがします。

買ったばかりなので効果は分かりません。


アイクリーム

ロゴナ エイジプロテクションシリーズ アイクリーム

アイクリームです。
加齢による乾燥を防ぐのだそうで・・・。

私は目元専用ケアアイテムを今までまともに使ったことがありませんでした。
最近、目元が落ちくぼんできて、

「骸骨みたいなんだけど」

と言われ危機感を感じ、今年はアイケアに力を入れる所存です。
とりあえず、馴染み深いロゴナで買ってみました。
皮膚科による実験で、30ウン%の人が目元の乾燥やハリの改善を感じたのだとか。

容器の先が、ケーキに文字を書くチョコレート(アイシングするやつ)に似ていて、
非常にクリームが出にくいです。
ウニューーーーーッと絞り出してます。





何だか振り返ってみたら、とりとめもない買い物をしていました。
基礎とかベースに力を入れようとしているのでしょうか(他人事)。
posted by ル ブルー at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | コスメとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月09日

ネイルチップ

何となく気分が浮かないので、ネイルチップを買ってみました。
既にアートされているもので、裏に接着剤もついていて、何回か使えるものです。


私の爪は弱くて長く伸ばすことは出来ないし、
しかも不器用なため、自力で綺麗にアートなど出来ようもないので、
それらが気軽に手に入りそうなネイルチップはいつか欲しいなあと思っていました。

でも、市販のネイルチップって、サイズが合うかどうかが問題だそうで。
削って合わせたり・・・という作業がメンドクサソーと思って二の足を踏んでいました。



昨日はもう

「えーい買っちゃえ!」

という気分だったので、
自分の爪から浮いていようがなんだろうがどうでもよかったのですが。



家に帰って早速装着してみたら、

























親指以外、
ピッタリだったのですYO



親指の爪はちょっと四角いので下の方を削らないといけなかったんですが、
他の爪には全部ピッタリでした。

ワーオ・・・!



もしかして、私、

足も体も標準から大きくはみ出ているくせに、



ぴかぴか(新しい)爪の大きさだけは標準・・・・?ぴかぴか(新しい)





「標準」「Mサイズ」に縁がないわたくしにとって、
これは非常〜に嬉しいことでありました。


あー元気出た。
(単純)
posted by ル ブルー at 11:50| Comment(0) | TrackBack(0) | コスメとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月02日

流れるままに

え、もう8月?





とある小説に、

「女の子は現実的だから、人形を買ってもらったら、次は人形の家や洋服が欲しくなる。
 (中略)

 しかし、男の子は次のことにまで考えが回らないので、
 ミニカーを買って貰っても、
 また他の別の色や形のミニカーが欲しくなる」


みたいなことが書いてあったんですが。(うろ覚えでスンマセン)



しかし、この法則ってどうなのかな〜?

女性の方、
お気に入りのグロスなんか、全色欲しくなりません??
(もしくは実際に集めちゃったりしません?)

同じ女子でも性格による気がするなァ〜なんて。


うーん、でも確かに、切手コレクターとか男性が多いですよねえ。
言われてみれば、コレクターって一般に男性が多いイメージ(知らんけど)。



まあこの法則の是非はともかくとして、
私は同じものをいくつも欲しくなっちゃうコレクタータイプです。

そんな私の武勇伝を聞いて下さい。

先月、































制汗剤を3個も買いましたから。


デオクリスタル(固形)と、
オルビスのデオドラントジェル(ジェル)と、
ヴェレダのシトラスデオ(スプレー)。


ヤダわ、全タイプ制覇しちゃった。


何か相当クサそうですみません。

水で濡らすのめんどくさくなったり
手が汚れるのがめんどくさくなったり
無香料が恋しくなったりで、
結局こんなことに。
あと研究心が旺盛なので各使用感を比較したいタイプです。



おっかしいなァ〜割と現実主義者って言われるんだけどなあ・・・
(DOKOGA?)
posted by ル ブルー at 00:50| Comment(2) | TrackBack(0) | コスメとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月11日

末端まで美を

末端にまで気を遣う女性は、とても素敵だと思います。
なので、なるべく綺麗な爪でいたいと思っています。


仕事中に綺麗なネイルが目に入ったりすると、
女性としてのテンションがあがりますよね♪

ネイルカラーだけじゃなくて形やケアにもいつも気遣って、
美しい末端の持ち主になりたいものです。




しかし、私の爪は折れやすく、
伸ばそうとしては折れ、
また生えそろったと思ったら折れ、
もう一生深爪にしようかと思うくらいの折れっぷりです。


乾燥のせいかなあと思って、
オイルマッサージや保湿にも気遣っているのですがどうにも・・・。

ちょっと良い感じの長さになってくると
2,3枚どこかに引っかけてバリー!といきます。


爪が薄いのかなあ・・・と思って、
補強の意味でネイルカラーをしていると多少は折れにくくなるのですが、
ネイルがはげかかってくる3〜4日目が危険なのです。




ごんぶと

↑分かりにくいが指と爪の図。
最初はこう・・・きれいに塗ってあるじゃないですか。


で、大体爪の先&周囲からハゲていきますよね。


ハゲ


このハゲたところが危険。

一気にここ(素爪部分)から亀裂が入るんですわ・・・!
素爪とネイルカラーの段差が危険なんですかねぇ・・・。


そうそう、この間、
フレンチネイルのラインの部分から綺麗に半月型に爪が裂けたときは、
何か笑いました。
(どんだけラインが分厚いんじゃ)


















要するに、
こまめにトップコートを塗り替えろよ、
ちょっとハゲてきたらネイルを補正するか塗り直せ、
ていう話なんですが、
大体週末にゆっくりネイルをするので、
ちょうどハゲかかる週の真ん中にはそんな余裕がありません!




末端どころか、中心にも気遣いが足りないことは見ない方向で。
posted by ル ブルー at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | コスメとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月10日

要は中身だよ

唇の皮が剥けやすい私は、
HABAさんの口紅を愛用しております。


HABAさんと言えば、
無添加主義とかナントカ、
無機顔料でナントカ、
とかいうどうしようもない知識で購入してみたのですが、
これが私にとって当たりでした。


皮が剥けません。快適!







ただ、ナチュラル指向に作られたコスメにありがちなのが、


見た目がかわいくない失恋

ということ。



いやいや、HABAのコスメだってカワイクナイって事はないのですが、
いささかシンプルなんですよね。

そんなところも素敵っちゃー素敵なんですが、
コスメは見た目も大事だという持論のわたくし、
持っているだけでテンションの上がるコスメというのは、
それだけで美しくなれる効果がありそうだな、なんて思うのです。




そういうわけで、
このHABAさんのナチュラルリップカートリッジのケースを


あれ、何かこうやって写してみると割とイケてるような(弱)







愛しのポール&ジョーの口紅のケースに入れ替えました。


写し方が下手くそなので大してカワイク見えない予感(激弱)





見た目はポール&ジョー、中身はHABA!

テンション上がってきたぜヤッホーーーーーーイ

うざっ










問題は、HABAのリップはレフィル式なのですが、
ポール&ジョーはレフィル式ではないということです。
(使い終わると、ケースとリフィルに分離できるのですが、
 ケースの別売りはしていません)
posted by ル ブルー at 21:00| Comment(2) | TrackBack(0) | コスメとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。