2010年08月03日

苦行

蓮が見ごろ

京都旅行目的その2は、欲しいものがあったのです。

続きを読む
posted by ル ブルー at 00:40| Comment(0) | スナフキン病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

修行

竹林

京都に行ってきました。


目的は2つ!
1つ目は写経!

写経て
posted by ル ブルー at 00:20| Comment(0) | スナフキン病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

台湾に行ってきた話を今更ダイジェスト

孔子廟

ゴールデンウィークに台湾に行ってきたときの写真が出てきました。
ブログ記事を書こうにも、旅の内容を忘れてしまったので(何この鶏頭)、
目に付いた写真とダイジェストをちょこっと載せておきます。


続きを読む
posted by ル ブルー at 00:00| Comment(0) | スナフキン病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月19日

海と陶芸リベンジ

okinawa17.jpg

沖縄写真続き。


続きを読む
posted by ル ブルー at 00:30| Comment(2) | スナフキン病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

10years

okinawa18.jpg

沖縄に行ってきました。

続きを読む
posted by ル ブルー at 00:00| Comment(0) | スナフキン病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月25日

澳門エボリューション

香港に行ったついでにマカオまで足をのばしてきました。

香港→マカオは、船で1時間もしないで行くことができる、とても近い場所。
ちなみに、マカオの滞在時間は4、5時間でした。
時間がなかったので…
「マカオに行った」と言っていいのだろうか。


続きを読む
posted by ル ブルー at 00:20| Comment(2) | スナフキン病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

香港ソリューション

香港その2

前回のあらすじ・・・到着直後レンズ割れる→ふてくされて散財→猫かわいい で元気


愛用のカメラは旅行中撮影不能になってしまいましたが、
そういえば、ハンディカムを持ってきていたことを思い出しました。


交換レンズを持ってこなかったのに、ハンディカムだって?
…まあ、私の話を聞いて下さい。

ウチのハンディカムには悲劇の歴史があります。
結婚式のときに、家族が「買え買え」言うので購入しました。
そして、誰も使い方が分からず、主にホコリをかぶっていました。
(もちろん式当日は利用されませんでした。意味ネー)


今回の旅行にあたって、

「せっかく買ったのに勿体ない(ていうか使えよ)
 ブルース・リーでも撮ってきてちょうだい」

と、家族によって荷物に突っ込まれたのでした。
行きの飛行機の中では、荷物増やしやがって!と悪態をつき、
スーツケースの中に入れっぱなしにしておくつもりでしたが…
あ、ありがとうマイファミリー…!(TДT)


続きを読む
posted by ル ブルー at 00:00| Comment(0) | スナフキン病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月24日

香港イリュージョン

もう2ヶ月も前になりますが、
インフル騒ぎの前に香港&マカオに行ってきました。
今更ですがその時の話をちょっと書こうと思います。



続きを読む
posted by ル ブルー at 00:00| Comment(0) | スナフキン病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月22日

せんだいにいってきたよ

まさむね像


姉と仙台に行ってきました。


続きを読む
posted by ル ブルー at 00:00| Comment(2) | スナフキン病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月09日

セプテンバー乙女ツアー

9月以降に楽しみなたくさん予定が入って、
ウキウキしながら夏の終わりを迎えました。


第一弾は友達と横浜・山手元町ツアー★
近いんだけど意外と行かないところに行ってみよう!をコンセプトに、
ホテルを予約してプチ旅行に行ってきました〜。


続きを読む
posted by ル ブルー at 00:00| Comment(0) | スナフキン病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月28日

やけに綺麗な夜景(寒)

P8142489.JPG

香港にて「100万ドルの夜景」を見ました。


続きを読む
posted by ル ブルー at 00:00| Comment(2) | スナフキン病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月27日

絶望看板

P8132435.JPG

香港の代名詞とも言えるこの電光看板、
昔と比べると大分減ったそうです。
(と人間ガイドブック様が仰ってました)


続きを読む
posted by ル ブルー at 00:00| Comment(2) | スナフキン病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月22日

香港ツアーっていうか陳さん(仮名)

P8122318.JPG

わたしの中で香港のイメージは、
お笑いの次長課●さんの「お前に食わせるタンメンはネェ!」と、
学生時代深夜に見た香港映画(目からビームが出る老師と二丁拳銃で戦うアメリカ人)でした。

一言で言うと「偏」。




続きを読む
posted by ル ブルー at 00:32| Comment(0) | スナフキン病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月18日

残暑見舞い with とんぼ

虫がお嫌いな方すみません


残暑お見舞い申し上げます


続きを読む
posted by ル ブルー at 00:00| Comment(6) | スナフキン病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月25日

砥部町窯元巡り

ume2.jpg


2日目はバスに揺られて砥部町へ。
砥部焼きの窯元巡りをしました。


続きを読む
posted by ル ブルー at 00:00| Comment(4) | スナフキン病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

道後温泉

夜の本館


愛媛県道後温泉と砥部町に行ってきました。



続きを読む
posted by ル ブルー at 00:00| Comment(0) | スナフキン病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月20日

またたび

唐突ですがまた旅に出てきます。
(いい加減にしてください)


一時帰国中の親友が来月外国に帰っちゃうんです。今しかないんだよォ。
毎年毎年旅行行こうねとは話していたのですが、
彼女の帰国スケジュールと私の休みが取れる時期とが合わなくて近年中々実現できませんでした。
彼女は、去年私の結婚式のために長期滞在してくれたんです←勘違いするなという声が聞こえる
だからこっちも顰蹙買いながら休む位お安い御用だぜ!
(来週出勤して席が無くなってそうな予感☆)

え?家庭ですか?それも知りません。
(ついでに籍も無くなってたりして☆)
( シ ャ レ に な り ま せ ん )

以下は私事
posted by ル ブルー at 00:00| Comment(2) | スナフキン病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月11日

ハッピー探しの旅(寒)

川


3日ほど、ぶらりと旅に行ってきました。




以下は色々な意味で寒々しいダイジェスト
posted by ル ブルー at 00:00| Comment(2) | スナフキン病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月24日

スイスフランス旅行・スイス編(2)

湖の上から

スイスでは、「スイスドイツ語」といって、
標準のドイツ語と少し違う、スイス独自のドイツ語が話されているそうです。

普通のドイツ語も分からないのに「スイスドイツ語」てお前(゚Д゚;)


チューリッヒでは、
標準のドイツ語である「グーテンターグ」ではなく、
スイスドイツ語である「グリュエッツィ」(という表記で合ってるのか)を多く聞きました。

「グリュエッツィ」というのが、最初私にはイタリア語の「グラッチェ」に聞こえましてねー
(お前の耳はどうなっとるんだ)
あれれ、ここってイタリア語圏だっけ?
何でみんな出会い頭に「ありがとう」って言ってくるんだYO?
みたいに思ってました。

耳も酷いですが脳も本当に酷いです。




〔前回までのあらすじ〕

ドイツ語が全く分からない我々はハイキングに出かけました。

車内アナウンスも聞き取れず地名も読めず、
バスのシステムもよく分からない。


というわけで迷いました。



続きを読む
posted by ル ブルー at 00:00| Comment(4) | スナフキン病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スイスフランス旅行・スイス編(1)

スイス銀行がいっぱいあったよ

私が訪ねた都市・チューリッヒはドイツ語圏です。


ドイツ語について私は全くの無知です。
挨拶も「コンニチハ」以外は自信がないです。

ちなみに旅の道連れである身内も、英語は喋れるけどドイツ語は全くできません。
「知ってるドイツ語はバームクーヘン黒ハート」と言っていたので、多分私より酷いです。


しかしフランスで学んだように「挨拶とお礼はその国の言葉で」、
今更ながらパリからチューリッヒに向かう列車の中で勉強しました。


そして私たちが一番最初に覚えたドイツ語は











「ミルヒ」(=ミルクのこと)


(なんでだよ)




響きが何だかツボだったからです
posted by ル ブルー at 00:00| Comment(0) | スナフキン病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。