2007年03月19日

アロマと私の夢

私、アロマテラピーが結構好きです。

興味をもったきっかけは石けん作りと、友だちのライフスタイルからです。


もともと香水が好きなので、
石けんの香り付けにはハマりました。

石けんに入れた場合の効能については色々な見解あるそうですが、
一応精油の効能なんかも気になります。
あと、どういう組み合わせが良い香りになるとか・・・!
やっぱり複数種類入れた方が、香りのもちがいいです♪

センスないので昆布みたいな香りの石けんを作ったことがありますが(´Д`;)



あと、アロマを生活にさりげなく採り入れている友だちがいて、
彼女がすごく素敵なのです。
香りのある生活っていいなあって思います。
真似っこして検定試験を受けたりもしました。
アロマの勉強は楽しかった!



お掃除や気分転換にアロマテラピーを採り入れて、
香りの力を借りて明るく前向きに、
サッパリと生活していきたいな〜と思っております。










最終的には、




・アーモンド
・レモン
・コリアンダー
・ラベンダー
・バニラ
・オレンジ
・アンジェリカ
・オリス
・ジュニパー
・リコリス
・カシア
・クペバ


などを混ぜて
ドライジンの香りを再現するのが夢です。

精油があるのか知らない物もあるので勉強します☆

(精油じゃなくて酒でも買ってろ)
posted by ル ブルー at 11:43| Comment(0) | TrackBack(0) | (特に)とりとめのないこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月02日

ハピたん

ハピたん

わたくし、ハッピーターンの年間消費量に関してはなかなかのものです。
しょっぱいハッピーターンに当たると一日ハッピーです。
(のっけからしょうもない話ですみません)


そんなハピたんマニアの私から耳寄り情報です。
(ちなみにハピたんはハッピーターンのマスコットキャラクターでです。)


ハッピーターンの包み紙に
おまじないが紹介されてるって知ってました?

(しょうもない情報ですみません)

包み紙


さすがハッピーターン、
その塩味だけではなく、おまじないでも消費者を幸せにしてくれるというのですね!
この貪欲ハッピーめ!





ところでこの画像のおまじないですが、
読みにくいので要約すると、

「誰もいない教室で手鏡に息を吹きかけ、曇りが消えるまで見つめる。
 曇りが消えたら『アイラブモナリザ』と唱えます。
 そうすると段々笑顔が素敵な美人になれるんだって☆」


とのことです。

わーーーー(゚∀゚)キレイニナリターイ!!















今気が付いたけど、社会人なので

誰もいない「教室で」

っていうのが不可能なんですけど・・・・煤i゚Д゚)



ハッピーターンは、塩味だけではなく、
時々人生の世知辛い味も味あわせてくれます。
(頭が弱くてすみません)



もういいよハッピーターンの話は分かったから
posted by ル ブルー at 00:00| Comment(11) | TrackBack(0) | (特に)とりとめのないこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月26日

青すぎる春

家の建て直しが迫っているので、
週末などに着々と荷物の整理をしています。
まあ、私には引越もありますしね、それも兼ねて・・・。



それで懐かしいものがたくさん見つかりましたよ。
よく取ってあったなあ・・・みたいな・・・。


◆中学生のときの写真◆

私、眉毛太ー、前髪パッツン&根暗そう・・・(これは今も)
当時から笑っている写真は少ない。


◆友だちから貰った手紙◆

授業中によく回してたな・・・みたいな・・・。
中学〜高校時代までありました。

文中によく見かける「B/W」。

「By the way(ところで)」の略なのでしょうか。
「Busaiku Warawara(不細工ワラワラ)」でしょうか。

変な言葉が流行ってたなぁ。


◆上野で買ったペアリング(1200円)◆

ヴァーーーー(´Д`;)
恥  ず  か  し  い
な、な、なにこれ、、、、多分中学生?のときに買ったヤツだ!!

イニシャルが裏に入ってるやつですよ。うふふ、昭和の香りですね。


◆映画のチケット◆

大学生のとき映画をよく見ていました。
特にミニシアター系が好きで、通っていたなあ。
(今はあんまり見ないですけど・・・)

そのころの映画のチケットが粘着質に整理されて取ってありました。

裏に一言感想が書いてあって、8割が「つまらん」だった。


◆ワインのコルク栓?◆

大学〜大学院時代、合宿の時にみんなで飲んだものと思われる。
多分教授がおごってくれた高いヤツだ。
味が全然分からない癖に、コルク栓を嬉々として持ち帰ったらしい。(貧)







・・・みたいな(イタタな)青春の思い出がざっくざっく出てきて、
やー驚いたの懐かしいのって。


こういうのって、正直言って「ゴミ」なんでしょうけど、
本人には思い出があってなかなか捨てられないんですよね。
これらも捨てるかどうかちょっと迷いました。

まあ、写真以外は捨てようかしら・・・・。


















ていうか、ここだけの話なんですけど、

一番ヤバイのが


◆GL●Yフィギュア◆(小声)


しかも2つあんねん。
陶器製のとソフトビニール(?)製・・・・

ファンクラブ××個限定 とか書いてあるーーーーーーー(((゚Д゚)))

「限定」の言葉に弱い私、高校生のときに頑張ってゲットしたらしい・・・・・・・・・・。




これは(ある意味)捨てられないですなあ。
どうしようかなあ。
新居の玄関に飾ろうかなあ。

(人を呼べなくなる予感!)
posted by ル ブルー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | (特に)とりとめのないこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月22日

仲良し姉妹

K姉妹って本当の姉妹じゃなかったんですね。
今日の今日まで知りませんでした。



姉妹といえば、私にも、年の近い姉がいます。


いまだにカラオケや買い物に2人で出かけたり、
誕生日にプレゼント交換もしたりしています。

「仲が良いわね〜」と、よく言われます。



まあ確かに仲は悪くないのかもしれないです。

そんな仲良し姉妹の、この間の会話を聞いて下さい。






:「ルブルー(仮)は××××(←最近いい感じの女優)に似てるね」


:「うっそーお姉ちゃんなんか○○○○○(←好感度の高い女優)に似てる〜」














:「つか、××××って、私一度もかわいいと思ったこと無いけど


:「あー奇遇〜私も○○○○○って嫌い。腹黒そうな顔だよね






姉と私は(罵り言葉が一緒で)気が合うんですよNE☆


っていうか姉妹だったら顔の構成はそんなに変わらないと思うんだけど自虐的だな・・・
posted by ル ブルー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | (特に)とりとめのないこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月21日

ある意味機密文書(人に見せられない)

何この汚い字!
読めないんだけど!












と思ったら半年前に自分が書いた字でした凹

自分すら読めない字を書くなんて・・・

自己弁護すると、
件の文章は論文のアイデアを書き留めた(らしい)ので、
おそらく、これを書いたとき、
思いついたことを文字にする前にどんどん忘れてしまいそうで、
気が急いていたのでしょう。
(どんだけトリ頭なのかと)





ちなみに私の持論なんですけど、

「字の汚い人は、他人の汚い字もある程度解読できる」

というのがあると思います。
少なくとも私はそうなんですよねー。

「私だったらこう書くな」っていうのを思い浮かべると
大体何の字か分かるというか(最悪)。


字が汚くてよかった!と思う唯一の事柄ですな。










それなのに自分の字(汚い)が読めないなんてなあああああ


あ、もしかして暗号だったのかな。
未来の自分への機密文書?
よーし解読しよう。
posted by ル ブルー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | (特に)とりとめのないこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月18日

お花だらけ

週末、思いがけずお花をたくさん頂きました。



Oさんから Tさん夫婦から ゼミ友から



3つとも、別々の理由で頂いたもので、
偶然週末に集中した形になりました。


・・・私、今年卒業だっけ・・・(二年前に大学院出てますがな)
それとも退職するんだっけ・・・(まだまだ雇って下さいよボス)
・・・舞台に立つかもしれない?(アリエネー)


そ、そういえば去年もバレンタインデーに花束を貰ったよ。(*私は女ですがな)
私の2月は花に縁があるのかしら。


ウヒョーこんなに家が花だらけなの、人生はじめてですよー。

こんな綺麗な気持ちを頂いて、私は、何をお返しできるかなあ・・・。
本当にありがとうございます。
posted by ル ブルー at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | (特に)とりとめのないこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月04日

しかも商標登録されている

レース編みに使っている糸なのですが、
いまだに「これ!」といったこだわりがありません。
本当はメーカーによって太さとか色々違うそうなのですが、
初心者なので全然分からず。

とりあえず一通り使ってみるか、と思って、
最初に色々なメーカーのものを少しずつ揃えてみたのです。


その中に、「ダルマ」というメーカーがあるんですけどね。

期間限定でいまだけ+20g!というので、大きな方を買いました。
最近はこればかり使っています。



糸



一般的に良い糸なのかどうか分かりませんが、
自分としては使いやすいなあという感じがあります。




ところで、このだるまの絵が非常に怖いのです。




怖っっっっ


何でこんなにリアルなんだろう

(華麗なレース編みとイメージが重ならないのだが)






このオッサン糸でこんなん編みました。
(ピンク色の部分は他社のですが・・・)


細かいところは気にしないように
posted by ル ブルー at 00:00| Comment(8) | TrackBack(0) | (特に)とりとめのないこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月23日

わたしの生活必需品

3月に実家を出る予定なのですが、
既に新居は契約済みで、家具などを着々と揃えております。


私は、今まで自分の部屋というものがありませんでした。(貧)
だから、かわいいキャビネットやディスプレイなど夢の又夢・・・

うちは狭く、私と姉の本棚・机で部屋がいっぱいいっぱい。
香水なんか飾る所ないですよ。
全部カゴに突っ込んであります。(心が貧)

お買い物に行って可愛いものを見つけても、
「どうせ置く所ないしなあ〜」
で何度諦めたことか。

もーーーーー広くてかわいい部屋に住んでる友達が羨ましかった!!!

(もちろん、狭い家で育ったことで良いこともありましたけどね・・・)





それが今度からは(限界はあるが)、遠慮無く置けるわけで。

まず、お花を飾りたいです。
自分の家に飾れなかったから、職場にはいつもお花を飾っています。
(ボスが「イラネ」って言うまで買い続けるゾ)

香水を飾るために、小さなキャビネットを買おう。
あと鏡で出来たトレイも!ミニボトルを並べるんだぁ〜ぴかぴか(新しい)

ダイニングにはコレクションテーブルもいいな。
中にビーズや造花を入れて、季節感を出すんだ〜。




なんて、妄想を膨らませるのはいいのですが、
お金に限界がありますから、少しずつ、になりますけど・・・

装飾品は後回し、まずは必要なものから買わねば!




























で、とりあえず


きのこ岡田あーみんきのこの単行本(新居用)を
○ィレッジヴァンガードで大人買いしてきました。



200701271740000.jpg


実家の単行本は、小学生のとき姉と折半して買ったものなので・・・
勝手に持っていったら怒られちゃいますからね。
律儀ないもうと!(ハア?)



ちなみにまだ布団買ってません。
あーみん>布団 です。
posted by ル ブルー at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | (特に)とりとめのないこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月17日

ラブ運最強ドリーム

私の夢は、ストーリー仕立てと言うよりは、「意味分からん」という夢が多いです。

何の脈絡もなく人が登場し、意味の分からない出来事が起こり・・・

「あー・・・寝る前に○○を読んだから?」
と思わなくもないけれど、
とりとめもない、突拍子もない内容が多かったりします。


まあ、夢というのは見た大部分を起きたときに忘れているらしいから、
目覚めて覚えている部分が突拍子もないのは当然なのかもしれないですけれども。





そんな「突拍子もない夢」を見たとき、たわむれに夢占いを試してみる癖が私にはあります。
インターネットで簡単にできるもので、文章を打ち込むと自動的に診断してくれます。



で、昨日見た夢は、その夢占いによると、


「あなたの想いが現実に開花して、素敵な恋が実を結ぶ事を意味しています。
 あなたの気持ちは届き、相手もそれに応えてくれることでしょう。二人の幸せな日々が到来します黒ハート


だそうです。
素敵な結果が出ちゃいました☆




ちなみにどんな夢かと言うと
posted by ル ブルー at 13:57| Comment(8) | TrackBack(0) | (特に)とりとめのないこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月25日

「天然」と言えば聞こえが良いが

先日、風邪で寝込んでいたときのこと。


私は微熱でうつらうつらと眠っていたのですが、
祖母が何か言う声で目が覚めました。


「・・・だっ!」



何の独り言を言っているのやら・・・
私がはりつきそうな目をこじあけるとそこに映ったのは、























殺虫剤を私に向かって散布しようとしている祖母が











熱も何のその、目にもとまらぬ早さで横にゴロゴロゴロ・・・!と転がり、
殺虫剤攻撃を免れました。
(その数秒後、私の枕に殺虫剤が散布)







くらくらする頭を支えながら起きあがる私、

「・・・ど、どうしたの?」

と聞いたら、

「あんたの枕元に虫がいたの!!!!!!」

とは祖母の弁。




実際私の枕元のところに虫がいたとしても、
寝ている人(しかも病人)がいたら殺虫剤は散布しないよな、
せいぜい新聞紙で追い払うとか何とか





虫が枕元にいたことより、
祖母に殺虫剤をかけられそうになったことの方がすごい怖いんですけど、
帰宅した家族に訴えたら鼻で笑われました。

「いい加減ばーちゃんの天然っぷりに慣れろよ」

と。







これは天然で済ませていい問題なのでしょうか。
posted by ル ブルー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | (特に)とりとめのないこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月20日

今年はチキンくらいは食べるよ

もうすぐクリスマスですね。(足を投げ出しながら)
毎日コマーシャルがUZにぎやかですね。




毎年ぼそぼそぼやいていますが、
私という人間は非常にへそ曲がりなので、
デパートやテレビが盛り上がれば盛り上がるほどクリスマスに対して冷めていっています。

そんな人間としてどうかなというわたくし、
クリスマスイルミネーションを特に疎ましがっていたのですが、
今はLEDとか色々技術が進んで、
樹木への悪影響も少ないし(むしろプラス効果も?)、
イルミネーションは普通の街灯で道を明るくするよりも省エネになると聞きました。
だからイルミネーションを推薦する団体もいるのだとか〜。
先日新聞で読んでビックリしましたよ。
もうコレでケチをつける要素がなくなりました。



去年のいまごろハニーに

「イルミネーションは電気代の無駄!樹木の敵!百害あって一利なし!」

と断言したような気がするけど、今更だけどごめん。嘘ついた。
本当は綺麗だと思ってるんだけど人混みが苦手なんだ。




そうなんですよね〜、難癖をつけているけど、端的に言えば素直じゃないのです。


どこにいっても街が混んでいるところとか・・・
「クリスマス限定メニュー」とか言ってレストランのメニュー価格がやたら高くなることとか・・・
「クリスマスプレゼント商戦」みたいなのをやたらデパートが推してくるところとか・・・
そういうのがちょっとだけ苦手なだけで、
別にイベント自体は嫌いではないんですけど・・・ね・・・・。
(要するにへそ曲がりの上に根暗で友達いないんだな)



今年は素直に浮かれてみようかなあ〜。



思えば、へそ曲がりのわたくしも、
クリスマスは一応イベントごととして「自分なり」に消化してきました。
やっぱり好きなのかな?クリスマス。


大掃除したり〜(一昨昨年)
大掃除したり〜(一昨年)
一人旅に出たり〜(去年)







・・・・うへぇ(´Д`;)<友達イナサソー







今年の予定は・・・・・・・・・やっぱり掃除かな?(うへぇ)
posted by ル ブルー at 17:02| Comment(0) | TrackBack(0) | (特に)とりとめのないこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月11日

立腹ですわよ

少しばかりアンダーな話題が混じりますので、
嫌悪感のある方やお食事中・前・直後の方はめくらないことをお勧め。



アンダー=シモ
posted by ル ブルー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | (特に)とりとめのないこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月08日

そこそこそこつ

何か昨日からずっと、左足が攣りそう。


あと、コンタクトレンズを取ったら、
茶色のペーパーフィルターの束をバームクーヘンと見間違えた。


牛乳を飲もうとカップに口をつけようとしたら、
口をつける前に牛乳が流れ出た。










疲れてるのかナァ・・・

(後半の二つは疲労と関係なくね?)
posted by ル ブルー at 17:42| Comment(0) | TrackBack(0) | (特に)とりとめのないこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月07日

自慢をします

わたくし、とりたてて何の取り柄もない人間ですが、
今日は自慢話をしようと思います。
(ハア?)



やだァ、妬まれちゃうかしら☆

でも言わずにはいられないので自慢しちゃいます☆☆





何なのこのむかつくノリは
posted by ル ブルー at 12:00| Comment(2) | TrackBack(0) | (特に)とりとめのないこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月30日

鍋考

数日前にカレーを作ったときに鍋を焦がした件について、ちょっと原因を考えてみたのですが。




レシピには、

「タマネギをじっくり弱火で炒める。

 最初の30分くらいは、たまにひっくり返すくらいでOK」



と書いてありました。



実際、友達の家で昔飴色になるまでタマネギを炒めたとき、
鍋につきっきりでかき混ぜていたのではなく、
ごく弱火で火にかけっぱなしにしてたんですよ。

15分くらいお喋りして、たまーにかき混ぜにいって。

それで焦げ付かず、きれいな飴色タマネギが出来たわけで。



その思い出とともに、私は10分ほど鍋を火にかけたまま、
通販で届いた椅子を組み立てていました。(何て生活臭)





で、いざ椅子を組み立ててから鍋を見てみたら焦げ焦げだったわけですよ。





火が強すぎた、ということはありません。
超弱火にしました。

最初のほうは何回かかき混ぜました。
目を離したのは10分もないと思います。





これはね、もう、鍋のせいだと思うんですよね。(真顔)






そもそも、カレー作りに使ったのは、最近買ったばかりの鍋でした。
かの服部幸●先生プロデュースの鍋でして、何と七層構造だそう。
かなり熱伝導率がいいんですよ。

沸騰するのも早いし、保温性も高い。
パスタをゆでるときなんて、沸騰したら火を止めて蓋をして、
規定時間分置いておけばちゃんとパスタがゆであがるんですって。





つまり、
鍋が焦げ付いたのは服部先生のせいなんですよ。(真顔)


母が「買ったばかりの鍋を焦げ付かせるなんて!」と私を怒るのもお門違いです。

怒るなら服部先生を怒ればいいのに!!!(真顔)





















ていうか熱伝導率のよさにほれ込んで、
もう一個服部先生プロデュースの大きな鍋を買いました。
たまねぎが焦げ付いたのはどう考えてもこの鍋のせいだけど、気に入りました。
posted by ル ブルー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | (特に)とりとめのないこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月26日

ダメダメクッキング

私は大のカレー好きなんですが・・・
今日は、カレールーを使うのではなく、スパイスからカレーを作ってみました。
インターネットで見つけたレシピを参考に。




(私が作ったことを差し引いて考えると)普通に美味しかったです。
カレーて、カレールーがなくても作れるんですね!!!

すっっっっごい時間がかかりましたけど。






どうでもいいけど、
タマネギをみじん切りにするときに左手の薬指をざっくりやっちゃいました。


お料理歴ウン十年の母親に、

「どうやったら切れるの?」

って真顔で聞かれてショック。。。
うん、普通切らないかもね!バーカ!(←なにこの態度)




それから、「タマネギを飴色まで炒める」過程のときぼーっとしてたら
鍋底をえらい焦がしてしまいました。


この間買ったばかりの、ハットリユ●オの鍋が焦げ焦げです。



お料理歴以下略の以下略、

「どうやったら以下略」

と言われて以下略。



めそめそ泣きながら重曹でお掃除したらすごく綺麗になりました。
重曹スゲー。



カレーがスパイスの調合によって作られることよりも、
アクロバティックな私のみじん切りと重曹に驚いたお料理でした。
posted by ル ブルー at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | (特に)とりとめのないこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月20日

教えてください

しばし更新が途絶えておりましたが元気でーす。





わたくし、携帯などであまり絵文字が使えないんですけど、
最近他携帯会社同士でも共通の絵文字は表示できるようになったのですね。

ハート黒ハートとか。
笑顔わーい(嬉しい顔)とか。


そもそも顔文字というやつ→(^^)
も、使えるようになったのはごく最近です。

絵文字なんか数えるくらいしか使ったことがありません。


使わない理由は特にないです。
強いて言えば使い方が分からないのです。


そこで、
私の周りにいる人の使い方をちょっと研究してみようと思います。





【パターン1】

スタンダードな使い方としては、やっぱり感情表現ですよね。


「また明日メールするね黒ハート

 または

「また明日メールするねわーい(嬉しい顔)



このハートや笑顔の絵文字によって親しみを表現しています。
また、メールすることを楽しみにしている気持ちが分かります。

こういう絵文字の使い方なら是非マスターしたいものです。



【パターン2】

知り合いの先輩でやたら絵文字を使う方がいらっしゃるんですけど、
彼の使い方がこう↓です。



「またmail toするね!」
 
 または

「今度みんなでバーに行こう!」




上は「メールするね」と読めばいいのでしょうか。
下は「飲みに行こう」と読めばいいのでしょうか。

絵文字を文章の一部として、該当する行為の単語の代わりに用いる方法です。


暗号のように絵文字を使うことによって可愛らしさが出たり、
文面の華やかさを演出できます。
また、メール自体をコンパクトに出来る利点がありますよね。



しかし、

「この間カチンコに行ったよぴかぴか(新しい)
「この間カラオケに行ったよるんるん


は、どちらもどこに行ったのか分かりませんでした。
それなのに適当に返事を返す後輩(私)、最悪です。



しかし、これも効果的に使ってみたいものです。



【パターン3】

2まではこんな私でも使い方は何となく分かるんですよね。
でもこれが意味が分かりません。








「買い物したら帰るね眼鏡


 または

「郵便届いてるよ足









とりあえず手当たり次第に絵文字を使ってくるうちの母です。
posted by ル ブルー at 12:49| Comment(4) | TrackBack(0) | (特に)とりとめのないこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月28日

19歳の情熱

掃除機かけてゴミを片づけてご飯を作ったら一日が終わりました。



わぁ・・・秋の日はつるべ落としとは言ったものだなあ。
(使イ方違ウヨ)






どうもわたくし、ものを貯め込む性質があるようで、
要するに「捨てられない」んですよね。

だからものは増える一方。

新しいものを買ったら、思い切って古いものを捨てる勇気が時にはないと、
ものに押しつぶされた生活になってしまいます。


一番ひどいのが本です。


頭が良いアピールではありませんよ、
学生時代に強制的に買わされた教科書です。(ロクに読んでない)
でも何か捨てられないのです。

いつか勉強するかもしれないな・・・と思って・・・。


でもこういう人間は多分、一生勉強しないですよね。
法律は年々改正されていきますから、
どんどん内容も古くなるし、捨てた方が良い。



そう思って一応内容を改めながら捨てるものと、
それでも取っておきたいものを分別しようとしたんですが、































すごい力作のパラパラ漫画が描いてある


自分で言うのは何ですが、500pにも及ぶ超大作です。

主人公は○○教授(教科書執筆者)、
最初はボールを拾いにいっただけなのに、
あれよあれよと色々な危機に襲われ、
それでもボールを追い求める○○教授の波瀾万丈の物語。


この集中力をもっと本のはじっこじゃなくて真ん中あたりに向けられなかったのでしょうか。





どうでもいいけど、
何故「ボールを追い求める物語」かと言うと、
○○教授がちょっとだけ犬に似ていたからです。
(スミマセン)






何だか別の意味で捨てられなくなりました。
(恥ずかしくて)
posted by ル ブルー at 21:25| Comment(2) | TrackBack(0) | (特に)とりとめのないこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月27日

私は頭が以下略

帽子が好きですが、中々買えないわたくしです。



何故なら、頭がでっかいからです。
頭っていうか円周?

「あっ、これカワイー☆」

と思ってかぶった瞬間のあの締め付け感と絶望感。
キュッキュッと入ったら良い方です。
かぶれなくて上にチョコン☆と乗るだけだったこともあります。

小顔ブームとか作った奴、ちょっとここに来て座りなさい。






中身についてもそうなんですが、
外見についても私はコンプレックスいっぱいの人間です。
人から褒められるような、
あるいは人より優れているところってないんじゃないだろうかと時折本気で思う。
(あっ、暗くなっちゃいますな)


しかし、この「優れている」も考えようなんですよね。


見た目が美しい・整っている、という基準で考えたら私のスペックは不利ですが、
判断基準なんて星の数ほどあるのです。






頭がでっかいというのは、ある意味なのです。














まあ、次の画像をご覧下さい。


画像を見る(くだらない予感☆)
posted by ル ブルー at 16:49| Comment(6) | TrackBack(0) | (特に)とりとめのないこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月24日

ぶつぶ壺

「まだ届かないぞ☆」などと話題にしていた件の焼き物ですが、
昨日帰宅したら小包が届いていました。


ついに焼き上がった模様です。










て、ここで写真でも載せるのが普通のところですが、
何か、完成した私の焼き物、笑えなかったんですよね。



一言で言うと中途半端なんですよ。
すんごいキモイわけでもないし、かと言って綺麗なわけでもないし、ネタにしにくいです。
多分、見せられた人も反応に困ると思う。

中途半端な人間が作ると中途半端なものが出来るんですなぁ。(イタタタタ)







まあせっかく作ったし・・・と思って、とりあえず洗ってから使おうと思ったんですが、







内側が超ザラついてた





外側はつるっとしているんですが、中がブツブツプツプツです。
外側はろくろを回して丁寧にならしたんですが、内側のことを忘れていました。

キモッ!触感がキモッッ!!


良かった、ツッコミどころがあって・・・。

家族には早速「ぶつぶ壺」と呼ばれています。
みなさんに触って頂けないのが残念です。


続きを読む
posted by ル ブルー at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | (特に)とりとめのないこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。