2008年02月12日

テンパリ花嫁

友達から結婚式の招待状が来たのですが、
カードの中身が入っていませんでした。

オイオイ何日何時にどこで披露宴なんだよ(笑)


まあ一年近く前から日にちと場所は聞いて予定を空けていたし、返信葉書はすぐ出すとして・・・
しかし詳細はやはりちゃんと確認したいところ。
本人に連絡して送ってもらおうかと思ったのですが、
そういえばお正月に会ったときに、
新居探しと式の準備でてんてこ舞いでもう訳分からんことになってると言ってたので、
余計な手間を掛けてはアレかと共通の友人に連絡しました。
事情を話して、「悪いけど、コピーさせてくれる?」と。



ところが、その友人への招待状の中身も入っていないと言うではありませんか。


( Д )⌒ 。 。 ポロリ





色々連絡を取り合ったら、友人関係10人ほど中身が入っていなかったそうです。
誰に聞いても詳細が分からない。
どんだけ疲れてるのかと(笑)。


本人から連絡があり、
すぐに送り直したこと、迷惑をかけたと丁寧な謝罪がありました。
どうやら「失礼だ」と憤慨していた人もいたらしいのですが、
私も自分の新居探しや式の準備は大変でテンパってた思い出があります。
色々余裕がなかったし、どこかで友人達に迷惑をかけていたと思う。
大したことじゃないよ!お互い様だし気にしないで〜と心から言いました。






その翌日、また花嫁さんから電話がありました。

「あれ?どうしたの?」

と聞いたら、


「あのね、ちゃんと中身を送り直したんだけど、
 実は・・・間違えて50円切手貼っちゃって・・・







(´∀`)






ごめんね、ごめんね、30円絶対返すから!!と謝り続ける彼女に私は、

「30円なんていいっていいって!

 一万円はらえ」


と優しく言いました。(鬼)






嘘嘘、超楽しみにしてる!



花嫁さんは一途な子で、
中学生のとき、昼休みに校庭でバスケをする片思いの相手を
教室の窓からよく見つめていました。

私はそんな彼女の優しい横顔を見るのが好きでした。

「●●君(片思いの相手)の髪の毛って、シュートのたびにヅラ並に弾むね・・・」
なんて呟いてはよくあなたに怒られてたね(人間性が最悪)。
「もう、ルブルーは〜!」なんて軽く叱りつつも
そんな性格の悪い私とずっと付き会い続けてくれた。
私が結婚したときは「良かったね!良かったね!」って(低テンションの私に)何度も言ってくれた。
本当にありがとう。

今でも中学生のときと変わらず、純粋に一生懸命に恋をしている彼女が好きです。
当日は望遠レンズ装備で激写しまくろうと思います黒ハート
(カメラ小僧キモーーーー)
posted by ル ブルー at 00:00| Comment(0) | 日常茶飯事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月03日

ネガティブ人間が頑張ってポジティブになろうとしている

私が住んでいるところでは、朝から雪が降り積もっていました。


朝一で美容院の予約をしていたので、ぼーっとしながら外に出てびっくり。
屋根や垣根が白く漂白されているー!
まるで雪が音を吸収してしまったがごとく、周囲はしんとして誰もいない。


私が生息している場所ではなかなか見られない光景です。



これ出かけても大丈夫なのかなあ〜と内心ビビりつつ、
今日を逃すともう美容院に行ける日がないし(頭は小さな森で限界)、
雪国の雪に比べればこんなの雑魚だと思い込んで外出しました。



でも即後悔
寒いし坂が滑るし命がけだよォー(;´д`)
お気に入りの靴は濡れるしジーパンの裾はビシャビシャ。
小さい頃は雪の日に歩くのが大好きだったけれど、
大人になった今、楽しいことなど何ひとつないです。(すさんだ目付きで)



滑らないようにゆっくりゆっくり歩いていると、
ようやく人影を見付けました。
なんとご主人様と散歩中の犬です。
こんな雪の日に!
犬は小躍りするかのようなステップでぐるぐる同じところを回っています。
そしてそれを見て、飼い主のおじいさんが白い息を弾ませながらアハハと笑っていました。


童謡の「雪やこんこ」で「犬は喜び庭駆けまわり」という詞がありますが、
本当に犬って雪の日に駆けまわるんだなぁ・・・
珍しいものを見た。
雪の日に外出って、大人になってもいいことあるんで











ね?





あのお犬様、単純に足の裏が雪で冷たくて
ギャーってなって飛びはねてただけな気がしてきた。
何か私と同じ荒んだ表情に見えたしよぉ(ソレは見ている私が荒んでいるからだという件)。

やっぱ良いことねぇ。
posted by ル ブルー at 18:54| Comment(0) | 日常茶飯事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月01日

はずかしいかこ

誰しも、恥ずかしい思い出ってありますよね?
(おっと語尾に力が入った)


中学生とか高校生の頃って、
今思えば「何でそんなことくらいで・・」ってことで悩んでいたり、
些細なことにムカついたり無駄に背伸びしてみたり、
やたらと何でも大人のすることを批判してみたり知ったかぶりしてみたり。
そんな時期ですよね?

(おっと語尾に以下略)



でも、そんな時代のことは、普段は忘れているのですよ。
それなのに、今日思い出しちゃったんですよ・・・


続きを読む
posted by ル ブルー at 00:00| Comment(0) | 日常茶飯事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月31日

書き取り練習なんて小学生以来です

やあみんな!今日で2008年最初の月も終わりだね!

なんと、
ついこの間お正月だった気がしたのにもう一ヶ月経ってしまったんだね。
いやはや、時の流れはおそろしい!




ところで日付を書くとき、
何回書いても「2007年」って書いてしまうんだ。
1月中はこのミスばっかりだったね。
今日ももちろんやっちゃったよ!アハ!
脳細胞がどれだけ死んでるかっていう話だよね。



さすがに2月になっても「2007年」はヤバいなと思って、
今日は「2008年」の書き取りをたくさんしようと思う。
2月から私は変わるよ!
(遅い)
posted by ル ブルー at 00:00| Comment(0) | 日常茶飯事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月30日

今日はちょっぴりメランコリ

beer.jpg

私の祖父はお酒好きな人だった。

ただ「酒好き」と言っても強いこだわりがあって、
普段は麒麟ビールしか飲まなかった。
楽しそうに晩酌する祖父を小さい頃に見ていて、
何だかよく分からないけどビールって特別な飲み物なんだろうなあと思っていた。



さて、現在の私はと言えば、
「酒好き」と言われる部類の人間に育った。
(と、言っても祖父ほどには大して量は飲まないよ)
浦安民やゼミの友人たちと居酒屋巡りをするのを楽しみにしているし、
良いことがあったらとっておきの酒をチビリチビリと飲む。
祖父以外大してお酒を飲まない家だったので、
大した量を飲まない私もルブルー家では一番の酒飲みである。

ただしビールは飲めない。
祖父があれだけ好きだったものなのに、
何故か私は美味しいと思えず、
どこに行っても空気を読まずにジントニックを飲んでいる。

でも、何だかあの祖父の孫として悔しくて、
無駄に一年に一回くらいリベンジしては負けている。






今日は祖父の命日なので、麒麟ビールを買ってみた。
一口目、何故か、今日はとても美味しく感じた。
冷やしておいたからなのか、喉が渇いていたからなのか。
「今日はいける!!」と思った。


が、
二口目はいつもと同じだった(´凵M)<苦い



じーちゃん、もう3年も経ったんだねえ。
来年はもっとビールが飲めるようになってるかもしらんなあ。
posted by ル ブルー at 23:00| Comment(0) | 日常茶飯事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月25日

TGIF

小学生のとき憂鬱だったのは健康診断。
身長測定もそうでしたが、それ以上に嫌だったのが座高。
私は小さい頃から背が高く・・・そして座高も高かったのです。

身長に関しては「背が高くてカッコイイ」と言えるけど、
座高が高いって「座高が高くてカッコイイ」って言えなくない?(´∀`)


しかし、今日ほど座高が高くて良かったなと思った日はありません。


世の中の足長ガールたちよ!(誰だよ)
そして過去のネガティブ私よ!!

座高が高いと、良いこともあるんですよ。

例えば、
女性の頬に落ちる美しい睫毛の影に気が付く確率が高いんだ。




今日は友達と新年会してきました。
前にボスに連れて行ってもらった隠れ家風フレンチを予約しようとしたら、
満席でガッカリ。
何か知らんけど人気が出てきたらしい。前はガラガラだったのに(`3´)
しぶしぶ他のフレンチを予約。

「窓際の席をご用意できますよ」

とお店の方に言われて気分がなおりましたぴかぴか(新しい)
単純!




ところが実際席に着いてみると半分しか窓がありませんでした(笑)

【図解】
おそろしく異空間な点は美術のテスト45点に免じて許してください


しかしある意味ウケたし、肝心の料理は美味しくて満足しましたハートたち(複数ハート)



その後、喫茶店に移動してトークを継続。
「イタリアンソーダ」という謎のメニューがあったから即座に注文しました。


バナナ味をチョイス



何か・・・・・・・・・・・



かき氷のシロップをソーダで割った味がするな・・・と思いました。



帰宅後検索してみたら、割と色々なお店にあるんですね。
シロップをソーダで割る飲み物だそうです。(私の感想がそのままだった件について)
イタリア人はいつもこのソーダを飲んでいるのでしょうか。

何か私、顎が伸びる気がした。





さて、冒頭の話に戻りますが、この日を通じてハッと気が付いたのです。
友達の睫毛。何か長くなーい?
これ(座高)ベストポジションじゃなーーーーい!?

私、座高が高くて良かったです。
同じ女性の美しさに気が付ける座高。
多分往々にして男性しか鑑賞できない女性の美しさだと思う。
これから胸を張って生きていくよ・・・!

きっと自分がコンプレックスに思っていることも、
何か他の美しいものに気が付ける利点があるんだろうね。
明るく生きていこう。
フフ・・・じゃあ、
この寝起きの顔が天野●孝の絵にソックリと言われる私の目つきでも、
何か素敵なものを発見できるかしら!
(無茶言うな)
posted by ル ブルー at 23:45| Comment(0) | 日常茶飯事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月21日

空気を読めない週末ダイジェスト

■金曜日■

モンブランとマンゴームースチーズケーキ

院の同期とお食事(という名のクダ巻き)

お気に入りのカジュアルフレンチに連れていきました。
気に入ってくれたようで嬉しかった(^^)


友達は海外旅行が好きで、アジアを殆ど制覇しているそう。
最近はフランスに興味があるそうで、
「秋に行ったときどうだった?」と聞かれました。
飛行機が遅れたせいで以下略だったのであまり語れることもなかったのですが、
とりあえず第一印象として、
「戦争したら日本は確実に負けると思った・・・」
と言いました。
ちっとも参考にならねーと言われました。
(そりゃそうだ)

ちなみに、カジュアルフレンチなのに
空気を読まずにジントニックを飲みました。美味しかったです。


■土曜日■

義姉と夫と3人で飲み歩く。
おでんと焼き鳥と手羽先を食べた後にスコッチバーに入り浸り、
更に焼酎バーにも行きました。

手羽先


ちなみに、焼鳥屋でもスコッチバーでも焼酎バーでも
空気を読まずにジントニックを飲みました。
美味しかったです。


■日曜日■

休肝日。





今週も2回友達と食事する予定があるけれど、
多分空気読まずにジントニック頼みます。
posted by ル ブルー at 00:00| Comment(2) | 日常茶飯事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月18日

早めの行動が肝心

その日の朝はちょっとのんびりしすぎて、
始業時間ギリギリ、もしかして遅刻かも、と焦りながら家を出ました。


家を出るときに手にするのは、
定期、家の鍵、カイロ(冬期のみ)の三点セットです。

私はかなり焦りながらこの三つをババーッと手にとって、
カイロをお腹に差し込み、
定期をコートのポケットに入れ、
鍵を手にドアに鍵を掛けました。






さて、駅についてポケットに手を入れると・・・
定期がありません。

あれっ、どこかで落とした・・・!?(´Д`;)

さーっと青ざめたあと、もわっと焦りも湧いてきます。
このままじゃ遅刻する、探している時間はない、と切符を購入して電車に乗りました。


始業には無事間に合いました。
職場でゆっくり落ち着いてコートのポケットを点検しましたが、
穴などはあいていない模様。
多分出がけに焦りすぎて、ポケットに入れたつもりの定期が入っていなかったのでしょう。
帰宅して玄関を見たら落ちているに違いない。
最悪、家の前の路上で落としたかも知れないけど・・・






さて、業務を開始してふと気が付いたのですが、
お腹に突っ込んだはずのカイロがちっとも暖かくありません。
焦って袋をあけずに入れてしまったのでしょうか・・・
いや、確かに手で袋をやぶって、裏紙をはずした記憶がある。
(何故かどうでもいいことは記憶が鮮明)
途中で落としたということはないです。
確かにストッキングのお腹の部分に四角いものがあるし。


トイレに行って確認してみたところ・・・・・

























定期がお腹に入ってました。

そりゃ暖かくないだろうね。
ていうか質感で気が付こうよ。定期券(と定期入れ)は硬いだろ。








ちなみにカイロですが、玄関に落ちていました。
定期と混同してポケットに入れようとして、落ちた模様。
誰も暖める人がいないまま発熱して・・・かわいそうに。(私の頭も)

鍵だけはしっかり掛かっていたので良しとしようと思います。
posted by ル ブルー at 00:00| Comment(2) | 日常茶飯事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月17日

普通に遊ぼうぜ

私が10月にスイスに行った際、お世話になったのが親戚夫のジェームズ(仮)。

年始、そのジェームズが日本にやってくることになり、
Y・M・私とで彼を遊びに連れていこう企画を立ち上げました。



どんなところがいいかなあ、
いかにも日本!って感じの街?
近代的都市を象徴するようなビル群?
お気に入りの店、あるいはやっぱりアミューズメントスポット?


いろいろ検討した結果、お台場に決めました。

昭和をモチーフにした場所などジェームスが楽しんでくれそうな場所がたくさんあるし、
私たちが学生時代しばしば遊びに行った思い出の場所だからです。

おもいっきりお台場観光しようゼ☆
を合言葉にかなり前から企画して日取りも決め、
ジェームズからも「楽しみにしてるよ!」の返事。

私自身もスイスでのお礼をと思い、かなり気合いを入れ当日を迎えました。



当日、
お台場小香港で軽く飲茶食べて〜
昭和商店街行って駄菓子を食べう●い棒の何味が一番リアルか語り合い、
お化け屋敷行ったりして日本式ゴーストにキャアキャア騒いで〜
ヴィー●スフォートでお台場限定グッズをオソロで買って
観覧車乗って「はうびゅーちほー」って叫んで〜
ゲームセンターでお台場限定フレームのプリクラ撮って〜
最後は寿司でシメました、




















ただしY・M・私の三人で。


(ジェームズは大変残念ながら急な仕事がはいり約束の前日に急遽帰国することになりました)



後半はヤケになっていました。
誰かジェームズが来られなくなった時点で冷静になればよかったのに。
posted by ル ブルー at 19:11| Comment(0) | 日常茶飯事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月15日

英会話実践編

やあサム、英会話に通い出して4カ月目になったよ。


友達に「もうそろそろ喋れるようになってきたでしょー」と言われたりするんだけど、
教室内だけではそうそう成果は感じられないんだよね。
テストがあるわけでもないし。
実際国内業務のみの会社と家の往復生活の中で、
英会話教室の成果を実感する機会なんて殆どないんだよね。
ちなみに、私の外国人の友達は日本語がペラペラなんだ。
外国人に道を聞かれる機会なんて皆無に等しいわけさアッハッハ

まあ何のために英会話を習っているのやらと、
色々な意味で最近我に返る日々が続いていたんだけどね・・・


しかし、サプライズはそんなときにこそ訪れるんだね、ジェーン。



ボスは外で打ち合わせ、他職員もお得意先などに外出中、
一人で留守番していたとき、
突然バーンと扉をあけて外国人が入ってきたんだ。

念のため触れておくと、
うちのオフィスは部外者がやすやすと入ってこられる雰囲気ではないんだよ。
アポイントメントを取ったお客様しか来ないのが常なんだ。


あれ、すっごい顔の濃い打ち合わせのお客様かな?と思った私は
とりあえず「こんにちはー」と切り出したものの、
相手の第一声は「Can you speak English?」だった。




NOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOO




と普段なら答えるところだけど・・・



そういえば私、英会話教室に通ってたんだった。
何となくアッサリNOと言いにくく、薄ら笑いを浮かべていたら彼はペラペラしゃべり出したんだ。



何度もゆっくり喋って貰うと、どうやらお店を探しているらしい。
喫茶店?店名を連呼しているがよく分からない。

とにかくこのビルは違いますよとそれっぽい英語で言うと、
私の発音が悪いらしく通じず、困った顔をしている。
(カタコトだけでも日本語がしゃべれずにいきなりビルに飛び込んできて道を聞く外国人スゲー
 と自分を棚に上げて言っておくよメアリー)


もう日本語も混ぜつつ、
「とにかくここにはナッシングアルよ〜」
と漫画に出てくる中国人みたいな喋り方に私がなったところでやっと通じたらしい、
「そうか、隣のビルかな?」と呟いたあと彼は礼を言い、辞していった。
何だかお役に立てずに申し訳なかったね。
せめて彼の探す店を知っていればよかったんだけど。




そのあと後輩ちゃんが帰ってきたから、

「さっきいきなり外国人が入ってきて道を聞かれたけど、
 全然上手に喋れなかった・・・」

とやや落ち込みながら言ったら、

「でも、英会話習ってる成果はある程度出たでしょう?」

と聞かれてね。

そうだね、進歩したところは多少はあるはず!と
箇条書きにして考えてみたところ・・・





(1)外国人の顔をしっかり見られるようになった
   (今までは欧米人は怖くて顔を直視できなかった)

(2)何を言っているか分からなかったら
   とりあえず相手の言っていることをオウム返しに言う
   (今までは黙り込み、会話にならなかったが、これだと何とか続いてるっぽい体裁を保てる)

(3)気迫を出すと何か相手が頑張って理解しようとしてくれる
   (今までは完璧に英文を言えないから諦めていた)




自分、英会話に何で通ってるんだろ・・・と思ってたけど、


進歩したところが3つもあったよマイク!!














そんなの俺にも出来るわと近所のじっちゃんに言われたのは内緒だよトム。
posted by ル ブルー at 00:00| Comment(4) | 日常茶飯事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月09日

しごとはじめ

仕事始めはいきなり風邪で欠勤しました。
(  最  悪  )


中々パンチの効いた風邪を引きまして、
いやあー久しぶりに幻を見ましたわ〜。


さかのぼってちょこちょこ年始の日記を書こうと思っています。
バーゲン行ったり友達が遊びに来たりもりだくさんだったですよ。
(というわけで調子に乗りすぎて風邪を引きました)。




今もドーピング(風邪薬)で辛うじて意識を保っていますが、
みなさまもお体にはくれぐれも気をつけて!
posted by ル ブルー at 00:00| Comment(0) | 日常茶飯事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月05日

続・花嫁置いてけぼり会議

来るべきHちゃんの結婚式に向けて、
Aちゃんとプレゼント作りをしました。



Aちゃんが我が家に来てくれるのは実は初めてなので、
掃除をがんばりました。
もうちょっと早く来てくれればものが少なくてまだ綺麗だったんだけどなぁ〜
まだギリギリ新婚のはずのウチはいまやカオス
友達もおいそれとは招けないですYO。


だってさぁ〜平日はもう以下略
何て言い訳はおいておいて、
要するにものぐさな性格と時間の使い方が下手なコンボなのです。


とはいえ年末年始は実家・義実家に遊びに行きバタバタしていたので、
間に合わなかった分は寝室に投げ入れて戸をピタリと封印。
ソレ掃除ッテ言ワナイ。

そもそもさぁ、
私がこんな人間だって15年来の付き合いのAちゃんは分かってるわけだしぃ、
見栄を張らなきゃいけない付き合いなんて長くは続かないよね★
ものぐさ+時間使い方ヘタ の上に 見苦しい言い訳 の称号が加わりました)




というわけでAちゃんを御案内、
「思ったより汚くないね!」というお言葉を頂きましたー!ヤッター
(プライドなんてものは持ち合わせておりませぬ)


肝心の作業は第二段階まで進みましたが、
夜遅くまで一緒にいてほとんどアレコレ喋っていました(´ω`;)

二人ともお喋りなのでものすごいマシンガントークに・・・
やっぱりこれを締めてくれるHちゃんがいないとね!
人妻になっても仕切りをよろしく!





自分が結婚してからとみに思うけれど、友達って本当にすてきなものですね。
去年は結婚式などでバタバタしていましたが、
自己中になりがちな時期こそ、
周りにいる人に感謝すべき機会なのかもと思った一年でした。
ほんとね、周りが見えていない私にみんな優しくしてくれて・・・
今思い返しても恥ずかしいし、感謝しても感謝しきれないです。

また、自分の人生の節目に際して、
人付き合いのスタンスを見直す機会にもなりました。
やさぐれていた時期もあったけれど、ほんともったいなかった。
私がもし、いま幸せなのだとすれば、
周りに尊敬すべき素敵な友達がいてくれて、
私の幸せを作っていてくれるからなんだなと。

2008年は、去年たくさん頂いた暖かい気持ちに感謝して、
それをたくさんたくさんお返しする一年にしたいです。
私も大事な友達のために少しでも「幸せ」を作れるように!



















というわけでHタン、余興の依頼もまだまだ待ってます。
今日もAちゃんとカラオケの練習してきました。
(「ありがた迷惑」という言葉を知っているか)
posted by ル ブルー at 00:00| Comment(0) | 日常茶飯事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月02日

これが妹気質というものです

今日の夢はストリートファイトだった。

2日目にしてもうどうでもいい感が渦巻いている2008。
もっとやる気のある初夢を見せろ!!!!!

(寝る前に猫 vs フェレットのDVDとか見たからでしょうか・・・)






というわけで初売りバーゲンに行きました。
何故か姉と色違いの服を二枚も買っていました。
ウザーーーーーーーー


ついでに買ったばかりのその服をウキウキ着用したら、
早速マヨネーズをこぼしました。
気に入ってたのに・・・うう・・・・










あっ、でもまだお姉ちゃんの服(色違い)があったんだ!
借りよう。
(ウザァアアアーー)
posted by ル ブルー at 00:00| Comment(0) | 日常茶飯事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月01日

あけましておめでとうです

あけましておめでとうございます。

「おせち料理は正月主婦が楽するための料理」とか言った人、ちょっとここに座りなさい。
ものすごく大変でした。
来年は絶対デパートのおせちを買います。


高校のとき毎年初詣に一緒に行っていた人の持論は、
「初歌(年が明けて初めて歌った歌)と初笑いはその年を象徴する大事なものだ!」
でした。
何か知らんけど私も「初」を気にするようになっております。

そんな私の今年の初歌は中島みゆきの「時代」、
初笑いはN○Kアナウンサーが「あけましておめでとうございます」の第一声を噛んだことでした。

どんな一年になるのやら(薄笑いを浮かべて)。



ちなみに今日の初夢は、
今年結婚する中学時代の仲良しちゃんのために80人くらいで
ワッショイワッショーイな余興をやったら、
盛り上がっているのは私たちだけで彼女の笑顔が引きつっている夢でした。
激しく正夢の予感・・・・!!!!
(まあ80人も友達いないけどさ・・・寒い余興ってとこがね!)


今年は友達の結婚ラッシュっぽくて、既にいくつかお声がかかっているので、
お祝いに泥を塗るような、ただでさえ寒い存在の私が滑りそうな初夢はよろしくないです。
でも1/2の夜に見る夢が初夢だっていう説もありますよね。
よーし滑らないように100人カーニバルでがんばるゾ☆
(人数の問題じゃない)



しかし何でこんなワッショイな夢を見たのかなあ。
二年参りに出かけて神聖な気分で帰宅して、
お気に入りの入浴剤でゆっくりお湯に浸かって、
落ち着いた気分で眠りについたはずなのに・・・



大晦日からずっと酒飲みっぱなしだったからかなあ・・・
(それだ!!!!)




よーし今年の目標は節酒!(声が小さい)



明日も初売りに行ったあと迎え酒、その後も義実家と実家で続・迎え酒です。
みなさんは素晴らしいお正月をお過ごしくださいね黒ハート
posted by ル ブルー at 21:04| Comment(6) | 日常茶飯事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月31日

よいお年を

年末ウッカリ旅に出ていました。
(精神的な意味で)



気が付いたら大晦日だったんですよ。
時間ドロボウさん出ておいでぇーー ←旅じゃなかったのかと


続きを読む
posted by ル ブルー at 21:54| Comment(2) | 日常茶飯事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月23日

「え」そのものじゃ駄目なんだよ

キャンドルがもう溶けかけてるんですけど


12月に入ってからは楽しいお酒が多くてうっかり浮かれています。
忘年会も楽しいし家飲みも楽しいのー。
画像は家飲み用ワインですが、
最近大学時代のゼミ友に美味しい焼酎バーに連れて行って貰いました。
何だか焼酎の魅力に目覚めそうヨー(そのまま寝てろ)。




ところで学友たちはお酒が入ると何故か教育論や政治論を展開します。
正に激論。
普段はそんな話はしないのですが(ーvー;)
まあシラフのときは角が立っちゃうわなあ。
結構みんな真面目なこと考えてるんだねェ。。。


私は引き出しがなくやや焦ったので、

「まあみんな落ち着け、私を『先生』と呼んでみたまえ」

などと言って無理矢理参加してみましたが、
もの凄い集中非難を浴びました。


「せんせい」の「い」は、「え」に近い「い」でお願いします。
posted by ル ブルー at 00:00| Comment(0) | 日常茶飯事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月21日

いくらクリスマス好きでもこんなテンションの人がいたら怖い

やあ皆さん、もうすぐクリスマスですね(棒読み)。



私は非常にHESO−MAGARIでありますので、
メリィークリスマァーースイヤッハー(´∀`)
みたいな高テンションになろう筈もなく。
低テンションでスルーッとやり過ごそうとしています。
24日のメニューは魚と煮物です。


近隣の家ではイルミネーションをやっている家がちらほらあります。
私は非常に心が狭いので、薄笑いを浮かべながら通り過ぎ、
電気代を計算したりしています。
性格も品性も最悪です。
デパートで買い物した際、
「彼氏さんへのプレゼントですかぁ〜?クリスマスラッピングしますネ!」
という店員さんの申し出を断固として断る空気の読め無さも披露。
そもそも自分で使うものなのですよ。
「(シャンシャンシャン・・・という効果音)もうすぐクリスマスですね」
といったアナウンスには、
シャンシャンシャンという効果音に合わせて小悪魔どもが踊る姿を想像しニヒルな笑み。
先日、夫がそそくさと出してきたクリスマスツリーには
舌打ちしながら洗濯ばさみを付けまくっておきました。
ツリーがベランダの近くにあるので、そこに洗濯ばさみを置いておけると便利なのです。
ワーオとても便利アイテムネ〜
お世話になった友達へのクリスマスプレゼントには梅酒を用意。
いや真面目にこの店の梅酒本気で美味しいんですよ。
何かの機会に贈りまくりたい!と思ってた所でして。
ワイン?ナニソレ興味ナイヨ〜





























こんな私ですが、クリスマスケーキは心血注いで考慮を重ね、満を持して予約しました。
いやあもうケーキを食べられるなら何を口実にしても構わないね。


クリスマスケーキィーーーイヤッハー(´∀`)


(結局高テンションになっている件について)
posted by ル ブルー at 00:00| Comment(2) | 日常茶飯事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月17日

借金からの解放

人生初の借金生活が、今日終わりました。









借金=学生時代の奨学金(貸付) です。


もうアンタァ(誰)、長かったよぉおお
卒業後何年も経ってるのに今日まで卒業した気がしなかったよ・・・
今日は一人で卒業式だコンチクショー!(一升瓶を抱えながら)



大学を卒業してもうすぐ五年。
普通はもっと早く返せるのかな、「まだ返してんのか!」って家族に言われました。

ビビリの私は大学院の学費もあるし職を失うかもしれない・・・などと思い、
いまどきの小学生の小遣いを下回るのではないかと思われるくらいの少額を
毎月コツコツ返しておりました。
いや〜キャラに合ってないわ(;´д`)



大学4年、最後の奨学金の振込があったとき、
返済総額は学生の私にとって途方もない金額に思えたけれど、
今日、返済額総額を見てみたら大騒ぎするほどの額ではありませんでした。
まあ、結婚の方がよっぽどお金がかかるし、社会人にとってはねぇ・・・。


だけど、「途方もない金額」と思った感覚を忘れずにいたいです。
それだけの投資を自分にしたということ。
活かさなくちゃいけないよね!



ちなみに生まれ育った街の奨学金を頂いていました。
私が今日まで返した分のお金が、また同じ街に暮らす学生さんを助けることになるんだなあ。
後輩たちよ、がんばって勉強するんだよ。
私みたいに卒業しても英語一つ満足に喋れない社会人になっちゃいけないよ!

(全く活かせていない件について)
posted by ル ブルー at 00:00| Comment(0) | 日常茶飯事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月13日

かぶりもの

ごちゃごちゃした写真ですね



言葉で人を傷つけるのは簡単なのに、
言葉で人を励ますのは難しい。

言葉は無力だなとむなしく思うときがある。


続きを読む
posted by ル ブルー at 18:43| Comment(2) | 日常茶飯事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月09日

華美な話

クリスマスを懸命に盛り上げようとする世の中(特に商業)の必死なムードに
毎年ニヒルな笑みを浮かべながら引きこもるというHesomagariかつNekuraな私ですが、
今日はちょっと積極的にクリスマス画像を混ぜこんでお話ししてみようと思います。



お食事中の方はスルーしてください
posted by ル ブルー at 00:00| Comment(4) | 日常茶飯事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。