2009年12月13日

ハートチップルは魔法の呪文

金曜日の夜、友達とごはんを食べました。

とても楽しくて時間を忘れ…
気がついたらこんな時間!

名残を惜しみつつ電車に乗ると、
最初はそうでもなかったのに、
私の地元の駅に近づくにつれ電車が混んできました。
金曜日だし、私と同じでみなさん忘年会や飲み会の帰りなのですね。
それに、ナントカ線の終電が近いのかもしれません。


目的駅の一個前で、混雑は最高潮。
どどっと人が乗り込んできて、中に押し込まれました。
人より幅を取るわたくしは、最大限腹を引っ込めてみたものの効果がなく。
少し苦しいくらいの圧力がかかってきます。

すると、私の後方から、
女性の「うぅー…」という小さなうなり声が聞こえました。

足でも踏んでた!?と思い、後ろの方をうかがうと、
彼女は、





「ハートチップルが割れちゃう!
 ハートチップルが割れちゃう!!」






と叫びました。



シンとする車内。
確かにその時、時が止まりました。

一瞬のためらいのあと、
何となく乗客のみなさんが気を使って体を引く気配がしました。
ハートチップルのために一つになる車内。



しかし、彼女の連れらしき女性が言いました。


「○○ちゃん、ハートチップルなんてまた買いなよ!」


ハッとする車内。
一瞬の時が流れたあと、
人々はしゃべりだし、またギュウギュウする満員電車の圧力が戻ってきました。



そのあと私は何食わぬ顔で目的の駅で降りたのですが、
私だけは時が止まったままなのです…。

彼女のハートチップルは無事だったでしょうか。
というか彼女は何故、金曜の夜にハートチップルを持っていたのでしょうか。
忘年会のゲームか何かの景品だったんでしょうか。


とりあえず今になって笑いがこみあげてきました。


*お菓子の名前、ハートチップ「ス」とずっと書いてました…すみません(´Д`;)
posted by ル ブルー at 00:00| Comment(0) | 日常茶飯事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月08日

a once in a lifetime

あの時、あの道で立ち止まらなかったら。
そして、ドアに手を掛けなかったら。


「このお店、今日で終わりなんですよ」

上品な婦人が一人で切り盛りしている小さなお店。
メニューはなく、
その日入った食材で、客と会話しながらメニューを決める。
居心地が良かったし、何より料理がとても美味しかったので、
また来よう、とカウンターにあった名刺を頂いて帰ろうとしたとき、
夫人が残念そうにそう言った。

「もう私も年なのでねぇ…そろそろたたもうかと思いまして。
 せっかくなのにすみませんね」

「えっ、そうなんですか…」

あまりに驚いて、そうとしか言えなかった。
私たちは引っ越してきたばかりで、
ふらふらと散歩しながら何となく目に入ったこの店に入っただけの客だったから。
そんな、何の縁もゆかりもない我々が、最後の客になっていいのだろうか。


いや、「何となく入っただけ」と言っては失礼かもしれない。
玄関のオレンジの灯りがあたたかそうで、
一度通り過ぎたものの、
「あの店気になるね」と言いながら引き返してきて入ったのだった。
確かに、この店には私たちを引っ張る、不思議な吸引力があった。

「一期一会」という言葉が正に当てはまる。
妙な感慨が浮かんで、胸を掴む。


店を出ようとすると、玄関に猫が佇んでいた。

超ズーム

あなたも引っ張られてきたんだねぇ。

「ウザッ」って感じやね

振り向いたら超美人!!!!
(ドアを開けたら一目散に逃げられました。)


もう二度とこのお店の料理を食べられないと思うと残念だけど、
素敵な出会いだったなと思う。
この気持ちはよく分からんけど、これから出会う見知らぬ人にも親切にしようと思った。


続きを読む
posted by ル ブルー at 00:00| Comment(2) | 日常茶飯事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月30日

あと揃えるべきはイビキ・サトウキビあたりかしら

夏に沖縄に行ったんですが、
そのときうっかり背中だけ日焼けしてしまいました。
いまだにそのあとが消えておりません。
恥ずかしい。


その日、どうせダイビングスーツ着るし、と思って、
胴体には日焼け止めを塗ってなかったんですね。
離島から帰る船で居眠りしてしまって、背中にかけていたタオルが落ちた模様…
船に差し込む太陽の光は意外に強かった。
今度から海に行くときはTシャツを着ようと思います…。


くっきり肩〜背中にビキニの跡。

うっかりノースリーブ&背中広めのドレスが着られません。
まあそんなの着るなっつー話なんですが、
結婚式のお呼ばれでは意外と困りました。。。







今ふと思いついたんですけど、
ニキビ跡ビキニ跡を兼ね揃えてるって、
なんかすごくね?二階級制覇じゃね?(゚∀゚)

って一瞬思ったんですが、別にすごくないし嬉しくなかったです。
posted by ル ブルー at 00:00| Comment(0) | 日常茶飯事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月12日

昨日、オデコにメガネをつけたまま素で「メガネメガネ」をやりました

今日、駅で見かけた衝撃の看板


「●●線は、全裸でワンマン運転を実施しています」


ギャーーーヘンタイ路線!?(゚Д゚;)















よく見たら「全」じゃなくて「全」でした。
「線」と「裸」ってあんま似てないし。

最近著しく視力が落ちている気がします。
posted by ル ブルー at 00:00| Comment(2) | 日常茶飯事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月10日

現代の陰陽師、迷える乙女(誰)を救う

その日、私は信号が変わるのを待っている間、何故か根暗な思考に支配されていました。

立ち止まると考えてしまう、最近の懸念事項。湧いてくる寂寥感。

いかんいかん、元気出さないと。
早く信号が変わらないかな…と思いながら周りを見まわすと、
ふと、横に、千円札をかっこよく持っている男性が立っているのに気がつきました。


人差し指と中指の間に、ピンと伸ばした千円札を挟んでいるのです。
両腕は胸の前でクロスしています。
手裏剣投げる前の忍者のポーズみたいな…(図1参照)

私のヨレヨレ絵とかっこよく見えない

お姿から察するに、お昼ごはんを買いに、
千円だけ持ってオフィスから出てきたサラリーマなのでしょう。
それにしたって何故そんなに千円の存在を主張するのか分かりません。
その男性のナゾの立ち姿に目が離せなくなりました。


やがて、信号は赤から青に変わりました。
たくさんの人たちが横断歩道をそれぞれのペースで渡っていきます。
私の目線はその男性から離れず、彼を追うように自分も横断歩道を渡りました。


彼は、そのかっこいい千円札の持ち方のままスタスタと横断歩道を渡っていったのですが、
真ん中当たりにたどりつくと、何を思ったのか、
おもむろにその千円を持った手をピッ!と横に払うように素早く動かしたのです。(図2参照)

この絵、腕が骨折してる



お…陰陽師やぁーーーー!!(゚Д゚;)


そのとき、私の憂いは鼻水とともに吹き飛びました。




彼はまた腕を組み直してコンビニの中へと消えていきました。
コンビニでかっこよくお金を払うやり方をシュミレーションしてたのかな。


「世の中大抵の悩みはお金で解決できる」っていうけど本当だなあ。
(意味違う)
posted by ル ブルー at 00:00| Comment(0) | 日常茶飯事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月05日

紅葉捏造

東福寺

研修で大阪に行ったので、ついでに京都にまで足を伸ばしてきたの巻

紅葉はまだ色づき始め、よくて一分でしょうか。
ところどころ完全に赤い木もありましたが、全体で見るとこんな感じ。

この写真では晴れていますが、この後大雨に。。。
傘を持っていなかったので散々でした。
まあ雨の古都も風情があるんですけど…

続きを読む
posted by ル ブルー at 00:00| Comment(2) | 日常茶飯事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月29日

ウィー

最近MP3プレイヤーを新調しましてね。

何か入れる曲ないかなーと家のCDラックを物色していたら、
「BON JOVI」の文字を発見!

ボンジョヴィ!いいね〜
Livin' On A Prayer聴きたいなぁ〜!(学生の時英語の先生に何故か毎回聴かされた)
学生時代の思い出が蘇ってテンションがあがってきたので、
まずはデッキで聴くことにしました。


だがしかし。
再生してみたら、何か音がヘン。
お目当ての曲を聴いたあともなんとなく聞き続けたんですが、
「なんか声ちがくね?」
と気がつきました。

パッケージをもう一度マジマジ見たら、
「BON JOI」じゃなくて
「BON JOI」でした。
ボンジョ…ウィ?


歌ってる人が別人て、カラオケじゃねーか



にせものかよッ!と激しく突っ込みつつ、結構歌がうまいのが激しくイヤなんですけど…

ちなみに中国でボンジョヴィ(本物)だと思って買ってきたそうだよ(゚∀゚)バーカ!
posted by ル ブルー at 00:00| Comment(0) | 日常茶飯事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月22日

もうすぐ試験なので現実逃避

君たち、きれいに並んでますね

自分を励ましちゃう。

なんか吹き出し作ってるとき、
自分何やってんだろ…
って本気で虚しくなった

「元」「気」「出」「せ」のほうが良かったカナ。

続きを読む
posted by ル ブルー at 00:00| Comment(0) | 日常茶飯事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月21日

寝ても覚めても「O」

「あんたって寝起きのときの顔がオッサンみたい」
と起き抜けに姉に言われました眠気飛んだぜヤッホー

ちなみに、じゃあ、起きたらどう見えるのカナ?って聞いたら、
「オカマ」って言われましたヤッホッホー




本当のお姉ちゃんはどこにいるんでしょうか。
(真顔)
posted by ル ブルー at 00:00| Comment(0) | 日常茶飯事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月16日

キャラメル、アクセサリー、そしてスイカと宇宙

最近、素敵なものを買いました。


F1000360.jpg F1000363.jpg

塩キャラメルとヘアピン。

この塩キャラメルの塩、ゲランドの塩を使っているそうで。
甘いものにしょっぱいものを混ぜる…
対極のものが妙を生む、なんだかとっても奥深いですね。

ゲランドの塩といえば。
3年前フランスに行ったときに私も買いまして、お土産で配り、
自分の家用にも買ってチキンのマリネとか(私的に)こじゃれた料理のときだけ
大事に使っていたんですけれど、
実家ではスイカにかけて消費したそうです。
ゲランド on スイカとか、対極にも程があるんですけど。
(底が浅い一族ヤッホー)


コレットマルーフのヘアアクセサリー、めちゃくちゃステキです。
うっかり全部欲しかったです。
この写真はあまりうまく撮れなかったので何ですが、実物はもっとステキなんですよー。
ワイヤーで出来たお花。繊細でレースのよう…
ワイヤーなので形を変えられるところとかも超ツボです。

ワイヤーといえば、高校のとき、
美術部でワイヤーを使ったモニュメントを量産している時期がありました。
あれは我ながら酷かったです。
「宇宙」というタイトルをつけたソレが、
結局ナゾのうねうねしたワイヤーでしたからね。
同じワイヤーなのにこうも違うものかと、しみじみしてしまいます。

ちなみに「宇宙」なモニュメントはいまだに実家にありますが、
この間見たら他の荷物につぶされてワイヤーがベッコベコにへこんでいました。
でも、逆に「宇宙」っぽくなってました。



引越があったもので、夏から最近までに買ったものといえば
ダンボールとかガムテープとか受験料とか心すさむものばかりでしたが、
やっと何だかイイ感じの買い物ができました。
なんか乙女っぽい黒ハート
(でも連想したものがスイカと宇宙って何だかなァ)
posted by ル ブルー at 00:00| Comment(0) | 日常茶飯事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月04日

ブツブツ

最後の3日くらいは殆ど睡眠時間がありませんでしたが、
無事引越が終わりました。


まるで引越祝いかのように、
沖縄で作ったシーサーが焼き上がって届きました♪

ワクワクしながら開けてみると、
あらやだ!私の作にしてはまとも!

F1000318.jpg

というのも、前に書いた通り、
先生がマンツーマンでご指導くださったからです(´ω`;)

自由に作っていたら、
「シーサーってこんな形だっけ?」みたいになっていたに違いありません。

何しろ3年前に行った山奥の陶芸家弟子入りツアーで作ったツボは、
歪んでいて何故か手触りがブツブツしていて
すごく気持ち悪かったからです。

自画自賛が激しくて恐縮ですが、
あのブツブツしたツボに比べたらこのシーサーは自分的にすごい可愛い部類です。

何よりブツブツしてないし!!
(可愛いの閾値が低い!)




















と思ったら後頭部がブツブツしてたーーーーーーーー


F1000326.jpg
↑見えにくいですが、ブツブツした模様が浮き出ています


そろそろ、「神の手」みたいに「ブツブツの手」の持ち主って呼ばれるかも。
(誰に)
posted by ル ブルー at 00:00| Comment(0) | 日常茶飯事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月26日

リアルテトリス プレイ中

そろそろダンボール詰め込み作業も佳境(に入ってないとマズイ時期)
大物家具や家電は業者さんがやってくださると聞いて油断していましたが、
実は大きなものより小さなもののほうが大変なのは盲点でした。


箱にうまくきちっと小物を詰めていくのは脳を使い、まるでリアルテトリス。
更には詰め終えた段ボールを部屋に配置していく際、
家具を運び出しやすいように、あと数日は生活できるように、
また狭いスペースを有効利用する置き方を考える過程はまるでリアルテトリス。
つまり私は常にテトリスをやっているに等しい生活をしています。

職場で目に入るものを何でも箱に詰めたくなり、
気が付くと脳内シミュレーションをしていたりします。(重症)


こんな風に毎日リアルでテトリスを実践し、
更には仕事中イメージトレーニングまでしてしまう私…
今気が付いたのですが、
ゲームのほうのテトリスがかなりうまくなってるんじゃないでしょうか。


ちなみに私、ゲームのテトリスの腕前は激弱です。
姉と対戦すると100パーセント負けます。しかも5分以内。
(姉は特にゲームがうまいわけではありません…)

あまりの下手さに姉に散々バカにされ、
DSソフトのテトリスは私のものなのに、
「アンタこれ下手なんだから面白くないでしょ。私にちょうだい」
ととられそうになったことがあります。


あの悔しさで唇を噛みしめた日々を、返上するときが来たかもしれない…!!



























というわけで久しぶりにDSのテトリスを立ち上げたんですけど、
5分ともたずに上までブロックが詰まりました☆


今気が付いたんですけど、
そもそも肝心のリアルテトリスの方が全然うまくなってないんですよね。
ゲームがうまくなってるわけないじゃないか。


私の積み上げたダンボール、上のほうが重くて大きいので非常にグラグラしています。
イメージトレーニングは何なんだよ。

(荷物はうまく詰めないのに、引越作業が既に詰んでいる というのがこの話のオチです。)
posted by ル ブルー at 00:00| Comment(2) | 日常茶飯事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月05日

長い長い言い訳(結論は最後の行にあります)

発売日にドラクエ9を買った人が情報を小出しにしてきて、
何かすごく気になります。

一番気になるのが、「主人公は天使」という情報です。


これは職業的な意味で天使なのか、
比喩的な意味で天使なのか、
大きな謎として発売日以来自分の頭に引っかかり続けています。


後者だとしたら、
「主人公の性格が天使のようにピュアである」ということであり、
そんなドラクエは一体どうなるんだ、
他人の家のツボとかタンスとか調べられないのか、
モンスターも退治できないじゃないかとか
色々ぐるぐる考えてしまったわけで、
引越の準備とか大型のゴミの処分計画とかを練っている自分としても、
そんないままでのドラクエのお約束行動を覆す主人公とか
ほんと気になってしょうがないわけで、
長くなりましたが、
要するにドラクエ9買いました。




しばらくはダンボールに色々詰め込まないといけない生活なので、
早くプレイして「主人公は天使」の謎を解明したいなあとウズウズしていたのですが…

が、パッケージを見ただけで、その謎が解けました。




主人公(らしき人)の頭に天使の輪っかがついていました。




何だよ、職業的な意味の天使かよっっ!
ハメられた!!!と思いました。
だってほんと色々やることがあるんで。ゲームとか買ってる場合じゃないんで。
でもせっかくだから現実逃避にガンガンゲームをやりたいと思います。
posted by ル ブルー at 00:00| Comment(6) | 日常茶飯事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月04日

無理だと思ってもとりあえず言っておく

わたくしごとですが、
引越の予感がしてきた今日この頃。
少しずつ荷物をいるものといらないものに分ける作業をしています。
部屋が段々綺麗になっていくのは良いですね。


ところで、整理をしていてこの3年で買い溜めたものの膨大さに
自分でもアホかと呆れています。
本もまあまああるのですが、何より小物(装飾品)が多いです。
飾るところも無いのに…

色々整理していて出てきたものの中で、
一番びっくりしたものは 石で出来た仏像の頭部 です。
何を思って買ったんでしょうか。
棚の奥から出てきて、「ヒィッ!」と声が出そうになりました。


そうだ、今思い出したけど、
最初はアジアンな部屋にしたいと思ってたんだった!
今や何だかよくわからない部屋になり果ててるんですけど…
ていうか、部屋に仏像の頭部を置いたらアジア系のインテリアになると思っていた自分が嫌です。
アホじゃねーの(3年前の自分)。



新しい家ではシンプルな以下略!
posted by ル ブルー at 00:00| Comment(0) | 日常茶飯事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月08日

次のグラフから分かることを述べなさい

危機感がハンパないので、
図にして改めて検討してみようと思います。


グラフ

なんという不思議なグラフでしょうか。(どこが)
これは、わたくしの体重推移でございます。


結婚してしばらくは体重が減少したものの、
その後は順調に増殖しています。


この傾向を分析するに、

(1)最初は「自分の作るごはんマッズー!」で痩せた(結婚当初)
(2)段々マズメシに慣れてくる(*謎のきっかけ あたり)
(3)そして加齢的なものも重なり
(4)なんか太った(現在)


ということが分かります。



あちゃー(ノ∀`;)



さすがにこれはマズイだろうと
以前も書いたように踏み台昇降をとりいれておりますが、
最近は本腰を入れて食事にも気を使うことにしました。

温野菜をたっぷり&ささみの酒蒸しのお弁当がお気に入りです。
前世は虫?と思うほどキャベツが好きなので、
たくさんもりもりキャベツを茹でて入れて大満足です。
ダイエットといってもちゃんと栄養もとらないとネ☆というわけで
低カロリーのささみもIN。



そんな私のお弁当を見た後輩ちゃん、


「ルブルーさん・・・




 ボクサー?」




あちゃー(ノ∀`;)
posted by ル ブルー at 00:00| Comment(0) | 日常茶飯事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月01日

うめしゅ

P5303293.JPG

「研修終わった記念」に、
前々からずっとやってみたかった梅酒作りにチャンレジ。


梅って良い香りですねえ(´∀`)
手にとりながらウットリしてしまいました。
おかげでチマチマしたヘタ取り作業が全然苦では無かったです。


酒スキーなもので、
ホワイトリカー&氷砂糖で標準のレシピをおさえつつも、
とっておきの焼酎やブランデー、はちみつや黒糖を使うレシピなど、
初心者の癖にちょっと冒険してみました。
(とはいえ、失敗したらアレなんで、
 冒険レシピはほんの少量しか作りませんでしたが…チキン!)


三か月で飲めるようになり、飲み頃は半年〜一年後。
その頃には、ちょっとは私自身も成長できているといいんですけど。

ちなみに先日の研修最終日、
模擬テストはついに50点台になりました。
ワーオ、最初の25点から一気に2倍ネー!
(*合格レベルには圧倒的に達していません)

いや〜さすがに25点は自分でも超へこみましたが、
考えようによっちゃ、
最低の点数からスタートすると恐るべき成長を見られてお得かもしれないですね。
最初から80点90点じゃ、2倍にはならないもんね。
よし次は75点(3倍)目指そう!

まあこのまま最低ラインでウロウロする可能性も


P5303299.JPG


ところで、瓶を見ていたらムラムラと梅酒を飲みたくなったので、
市販の梅酒を買ってきました。
(意味ねー)
posted by ル ブルー at 00:00| Comment(4) | 日常茶飯事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月26日

ダイエット法のメリット及びデメリットを多角的に研究

昨年から自分の腹回りに驚愕することしきりです。

数値的には太った自覚がないのに、肉が付いてきました。
これが「ROUKA」ってやつかぁあーーーーーーーーorz

ストレス解消にプールは行くんですけどね、
プールに行くまでが面倒だったり髪の毛が痛んだりで、
ちょっと定期的に通うモチベーションは落ちていました。

もっと習慣的・定期的に運動をする方法がないか!?と
本気で考え始めたワタクシ。


ジムもいいのですが、できれば、

・簡単
・お金がかからない
・楽しい
・出来れば家でできる(雨の日もできる)
・しかもスペースがあまりいらない


なものがないかな〜とか寝言をぶっこいていました。
そこで、調べていて「コレだ!」と思ったのが、
踏み台昇降運動でした。



段差を上り下りするだけなので、運動音痴の私でも出来ます。
「簡単」クリアです。
本格的な体育の授業でやるような高い段差じゃなくて、
10センチくらいの高さではじめるといいのだそうです。


踏み台はアマゾンの空き箱に雑誌をつめて作りました。
「お金がかからない」もクリア。

音楽を聴きながらやっていると結構あっという間に時間が経つし、
DVDを見ながらでも出来ます。
「楽しい」クリア。

そして当然、「家で出来る」「スペースがあまりいらない」です。
正に私の希望する通りでした!


ただ、デメリットもあります。
「足音がうるさい」
特に集合住宅の場合、下の階の人に考慮が必要です。
結構足音は響きますものね。
私は消音マットを敷いたり時間帯に気をつけたりしています

ん〜でも、とりあえず思いつくデメリットはこれ一つかな☆

あとは続けること、習慣にすることが大事。
がんばるぞー!



ところで、踏み台昇降運動を始めたばかりの頃。
ある休日、夫が勉強をするというので、

「では私も運動しますね。決してこの戸を開けないで下さい。」
(「つるの恩返し風に」)

と言って、奥の畳の部屋でいそいそと踏み台昇降をはじめたのですが。


ノリノリになってきた頃、
そーっと部屋の戸が開いたかと思うと、
すぐにピシャリ!と閉まりました。


好きな音楽を聴いていると大変なテンションになり、
ときどき合いの手を入れたり拳を突き上げたり。
二の腕もついでに鍛えようと思って、
オタ芸的な腕の動き(なんか腕を左右に大きく振り回すアレ)も採り入れてみたり。
飽きてきたら英文の暗唱をしたり。
正確に覚えていないのでつっかえまくるし途中で止まってまた最初から…などと
意味のわからないグダグダ呪文になり果てていますが気にしない。
足元は延々と踏み台ののぼりおり。
ちなみにこのときはデスメタル的な何かを聴いていました☆

どう見ても頭のかわいそうな人です



夫が私と目を合わせてくれません。

デメリットに一つ追加、「人目に注意」
(オマエだけだろというツッコミは置いておいて)
posted by ル ブルー at 00:00| Comment(2) | 日常茶飯事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月21日

さいきんのできごと

気がついたら、また一ヶ月経っていました。

書きたいことはたくさんあるのですが、
言葉で表現する前に感慨とか感情で一杯になってそれで自己完結するというか、
まあ有り体に言えば慌ただしい日々を過ごしております(´ω`)
(あくまで「脳内が」でございますよ…物理的には普通です)


続きを読む
posted by ル ブルー at 00:00| Comment(4) | 日常茶飯事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月17日

もうダメ

先日、スイスに住んでいる知人(日本人)に小包を送りました。

窓口で荷物を差し出したら、
「これに内容物を書いてサインしてください」と小さな紙を渡されました。


中身は紅茶だったので「紅茶」のいとへんまで書きかけたら、

「あ、現地語で書いて下さい」

と言われたので焦って書き直しました。


サテ。
ドイツ語で「紅茶」って何?





私が (゚〜゚;) ←な表情で動きを止めていたら、
「英語でいいですよ」と窓口の方が言って下さいました。
ああ良かった!英語ね、英語なら分かるよ!












……

………


(゚〜゚;) 

( わ か ら な い の か よ )





「英語で紅茶はteaですね…」って窓口の方が囁きました。
そうですね、teaでしたね。
一瞬 紅茶=赤いお茶=red tea? って考えてました。
もうダメだ。
posted by ル ブルー at 00:00| Comment(2) | 日常茶飯事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月06日

さくら

さくら

お花見に行ってきました。

ちょうど桜が満開で。
見上げると枝いっぱいにごまーーーーっと花がついていて目がちかちかしました。



途中ベンチに腰を下ろしてお弁当などを食べていたのですが、
行き交う人たちの顔がみんな明るくて、
上を向いて歩いているのがすごくいいなと思いました。
たまに住宅街にポンと咲いている桜にも、思わず目を奪われますよね。
この季節ならではの歩き方だなあと。


去年の秋から(主に経済で)暗いニュースが多いですよね。
周りと「最近どう?」なんていう話をすると曇った顔が多く、
自分も気がつけば最近はお金のことばかり考えていました。
(最悪だな) いや、将来の資金繰りとかネ!


でも、そういうときこそ、上を向かないといけないやね。
例えそこに桜が咲いていなくても。


さくら2
posted by ル ブルー at 00:00| Comment(2) | 日常茶飯事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。