2006年06月16日

一番最初に買った香水

ノビウサギさんとの共同企画、「学生時代一番○○編」最終日です。


今日は、学生のとき「一番最初に買った香水」





・・・ウーン。
これが曖昧なんですよね。


「青リンゴの香り」なんていう軽いシャワーコロンだったような記憶もあるし、
ロリスアザロの「オーベル」(薄い緑のボトルで柚の香り)だったような記憶も。


私の場合、香水という存在自体は昔から好きだったのですが、
店頭で試したときは「良い香り!」と思ったのに、
実際自分で付けると「頭痛がして無理」というものが多くて、
そういえば10代の頃は、
買ってもまともに付けられたものがほとんどなかったです。
(じゃあ何故買うんだよ)

15の時から花粉症なもので、
鼻がいいということじゃなくて、鼻が弱いんですよ・・・。


それに、当時は、
「ボトルから嗅いで好きな香り」
と、
「付けていて心地よい香り」
の違いを分かっていなかったんでしょうね〜。



と、いうわけで、
純粋に「一番最初に買った」ものは覚えていないのですが、
「あ、これは付けられるかも」と思って買って、
実際頭痛もしなくて付けられたという、
初めて「纏うための香水」を買った、と、はっきり言えるものは覚えています。



確か、高校三年生くらいのとき。
Private Labelの香水です。

学校では付けられなかったので、毎日いっぱい使っていたわけではないのですが、
週末出かけるときに付けたり、
大学生になってもしばらくは愛用していました。


何と、コスメボックス(墓場)を漁ったら、箱ごと取ってありましたよー
いやぁ、昨日のMDと言い、物持ちいいなあ(というか捨てられないんですな)


no-title


ピンク色の、チューリップみたいな可愛いボトルです。

ややパウダリーの、フローラル系全開の香りだったことを覚えています。
今でも鼻の奥に再現できる、
当時の思い出と一緒に鮮やかに蘇ってくる香りです。


大切な人に出会ったのも、この香りを付けている時でした。
「化粧品クサイ」って言われたような記憶が(笑)

とある友達の家に遊びに行った時にもこれを付けていました。
帰ったあと、その友達からメールが来て、

「ルブルーが帰った後も部屋に少しだけ香りが残っていて、
 まだ一緒にいてくれてるみたいで安心した」

と言って貰えたのが、何だかとっても嬉しかった。



まだ中身が大分残っているし、決して「愛用していた」とは言えないんですけど。
何か途中からパウダリーな香りが得意じゃなくなってしまって、
あまり纏わなくなってしまったんですよね。


それでも捨てられないのは、
この香水が私にたくさんのものをくれたからです。
初めて「香水を身に纏う喜び」を、私に教えてくれた香水。

老舗香水メーカーのものでもなければ、有名所のものでもないですけど、
私にとっては大切な一本です。

きっとずっと取っておくと思います。













でも、フタ開けて嗅いでみたらすごい匂いニナッテタヨー
そりゃ買ってから8〜9年経ってるから当たり前だよな。
posted by ル ブルー at 10:43| Comment(2) | TrackBack(1) | 学生時代のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ルブルーさんお久し振りです!(って、多分覚えていらっしゃらないと思いますが^^;)

この香水!懐かしい〜〜!
私も同じものを愛用していたんです。
少量だと石鹸系フローラルの香りなんですけど、ウエストにワンプッシュしたりすると、かなりパウダリックな香りになっちゃうんですよね。
私の場合、当時は空中にワンプッシュして潜り抜けたり、アトマイザーに移しかえて足元にワンプッシュして、ついでにアンクレットをつけたりしていました。
同じ香りを探そうとしても全然見つからないのですが、アレッサンドロデラクアが、これをもっと濃厚にした感じですかねぇ。

あ、ちなみに私が初めて買ったのはグランサンボンだったような気がします。
Posted by 森嶋レイ at 2006年06月16日 21:50
森嶋レイさん、こんにちは!

もちろん覚えておりますよー!
というか、逆に@を退会した私のことを、
覚えていて下さって嬉しいです・・・!
ありがとうございます(^^)

レイさんもプライベートレーベルをお使いになっていたなんて!
びっくり&何だか嬉しいです。
途中からパウダリーだなあと感じたのは、
付ける場所(面積)の問題だったのですね・・・
何か段々ダメになっていったので不思議だなあと思っておりました。
似た香りまで教えて頂いて、ありがとうございます。

グランサンボンが初香水、素敵だなーと思います。
香りに思い出も取っておけるので、大事に大事に選べば良かったと今はちょっと後悔しています。
(私は本当の意味での「初香水」を全然覚えていないので・・・)
Posted by ル ブルー→森嶋レイさんへ at 2006年06月19日 09:43
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/19344513
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

コラボレーション企画☆一番○○編(5)
Excerpt: 今週一週間続いてまいりました*いくら何でもボヤき過ぎ*とのコラボレーション企画、学生時代に「一番○○だったこと」は本日でひと区切りつけることとなりました。コラボレーション企画って何?とお思いのお方は...
Weblog: live a full life
Tracked: 2006-06-16 11:01
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。