2010年05月11日

言ってみたかっただけですスミマセン

最近、何かいろんなことをやっています。

・ピアノ習い始めました
・絵画教室に通っています
・仮免とりました
・仕事はいまのところ家の中で完結する系(ペース配分が難しい…)
・台湾に行ってきました


前半の習い事、自分でも意味わかんないです。
前の職場の退職金を使って、
「時間があるうちにやってみたかったことやっておこう」って決めたんですけど、
もっとまとまりとか将来性とかなんかあるだろみたいな。
習い事は、一応半年以内で一旦終了する期間限定のモノです




ピアノ、すごく楽しいです。
生活に音楽があるのっていいなあ〜と思います。

ところで私は結構長い間エレクトーンを習っていたので、
最初「ピアノ弾いてみたい」と思ったときは、
半分くらい、別に習いに行かなくても自分で自由に弾いてもいいかな(弾けるかな)、
とか思っていました。
どっこい、楽譜を買ってみたら、
まったく読めなくなっていて驚きました。
「これド…?ラ…?あ、ミかよ」みたいなレベルです。
あと読めたとしても指が回らなくて大変なことになっています。
中学のときはもうちょっと早いテンポの曲を弾いていたような?気のせいかな?みたいな。

思い上がりを恥じ、習いに行くことに。
楽譜に「ド」とか「ミ」とか読み仮名を振っているとき、
親がお金を払ってくれてエレクトーンに通わせてくれた結果がこれかよ…
みたいな感情に襲われて、すごいダメージがきました。
いい年こいて趣味のピアノ☆とか優雅なことやってんのに、
何故こんな己のどうしようもない内面と直面しなければならないのでしょうか…
(今まで見ないフリをしてたからだろという自業自得)



さて、絵画教室。
私は学生時代、美術部にいたわけなんですが、
兼部していて幽霊部員だったりやる気がなかったり下手だったりで、
ろくに先生に指導してもらったことがありませんでした。
なので、絵画教室はとても新鮮です。
初めて知ったことばかりで、「経験者」などとは口がさけてもいえない感じです…

定年後の趣味に、という方が多いらしく
教室は私より30才以上年上の方が殆どなんですけど、
みなさん親切に話しかけてくださるし、何よりすっごい上手!
「経験者」などとは口がさけても以下略。
他人の技術を盗む日々です。

真剣に描いてみて思ったんですが、
私の絵は色が汚い…まるで心がそのまま出てしまったようです。
何故、絵画教室☆とかステキな感じの習い事の中で、
いい年こいて自分の見たくない内面と直面しなくてはいけないんでしょうか。
(今まで見てみないフリしてたからだろ略)



車の免許なんですけども、足しげく教習所に通っていますが、
中々運転実習の予約がとれず、学科だけが先に進んでいきます。
春休みの大学生がピークと一般に言われいたので、
てっきり4、5月になったら空くのかと思ってたらどっこいですよ。

ところで、この間、「性格分析」をやりました。
あれですよ、最初にやった適性検査の結果をもとに、
『自分はこういう性格だからこのようなことに気をつけて運転すると良い』
みたいなことを考える授業ですよ。

さて、私の適性検査の結果はというと、
「行動が雑」
みたいなおもいっきりイッタイところを突かれた結果が返ってきましてね。
言い換えると「せっかち」か。すごい反論できない。


分析の授業では、私のような性格の人間は、

「考えナシの行動をつつしみ、行動する前に1拍置いて考えてから行動すること」

ということで、
なんか小学生のときから繰り返し言われてきたフレーズを再び言われて何これデジャブ?みたいな。

何故いい年こいて車の免許をとりにきて、
己のまったく進歩していない内面と直面せねばならないのでしょうか。
(今まで見ないフリ以下略)



あと、家で仕事するのも、ぜんぜんはかどらなくて。
というのも、遊んじゃったり、色々慣れなくて不自由だったり、
自業自得であとでものっそい時間に追われて自己嫌悪の連続です。
無駄にした時間を数えて青くなったりすることもしばしば。
そんなとき思うのは、どうして私って自分のことコントロールできないんだろう!ということ。
ていうか何故いい年こいて己のだらしない内面以下略
(今まで見ない以下略)



台湾はですね、楽しかったのですけど、
(私のだめな)英語がぜんぜん通じなくて道中まったくの役立たずでした。
もう買い物とか指差しだし。
香港のほうがまた通じたんですけどね…
ということはアレかしら、
私の英語はクイーンズイングリッシュということかしら☆(うせろ)

何か上の書き方だと台湾のせいにしたみたいですが、
現地で夫の友人と会ったときもぜんっぜんまともな会話できなくて(相手は英語できるのに)
すごく良くしてもらったのにほんと申し訳なかったです。
英語力うんぬんの前に己のコミュニケーション能力の無さにウンザリです。
何故休みに羽を伸ばしにきたのに己の情けない内面以下略
(以下略)





そんなわけで、羅列するとウッカリ活動的っぽいのに、
実際は内面を見つめる作業に従事しています。
わーおスピリチュアル!

でも、見つめてへこんでも、翌朝にはうっすら忘れちゃうんですよね…楽譜の読み方と同じでね…
うっかりスピリチュアルじゃなかったです。
ここで考え続けることができたら
今頃もっといい人間になっとるわ!みたいなねーアハ(´▽`)


最近一番気になっているのは、
近所にある「犬のフンは飼い主が片付けてね!」の看板の犬の顔が憎たらしいことです。
(それは早く忘れていいんだよ)
posted by ル ブルー at 00:00| Comment(0) | 日常茶飯事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。