2010年03月15日

視界良好

来客が続いてバタバタしていました。
元気です。
親戚がきたり、また友達が泊まりにきてくれたりして楽しく過ごしました。
今日は遊びまわったツケで一日引きこもって仕事をしています。


人間らしい生活うんぬんと前の記事で言いつつ、
エアコンとリビングの電気がまだありません。

エアコンはまあ、今の季節ストーブがあるので何とかなるとして、
問題は電気です。

ただの蛍光灯をつけるのは味気ないのでいいものがみつかるまで…と放置していたんですけど、
本当にもう早く買わないと。
最初からついているライトだけでは薄暗く、なんと言うか場末のバー?
夜になると字が読めません。
困りました。


でも、これはあかりだけの問題ではない気がしてきました。
近頃、視力が落ちてきたよう感じがするんです。
昼間でもなんだかものが見にくい。
そういえば、今使っているめがねを買ったのは大学生のとき…
8年〜10年前なのではなかろうか。
そりゃ字も読めないわなあ。


というわけで、先日、町に出てめがね屋をたずねました。


先ほども書きましたが、めがねを新調するのはかれこれ10年近くぶり。
最新フレームのどれもこれも似合わなくて困りました。
ていうか何なの最近のおしゃれめがね。
フレームうんぬんの前にレンズの面積がどれも小さくてびっくりです。
私が最後に買ったときのレンズの半分くらいしかないんだけど。

「レンズが大きいと、どうしても昔っぽい雰囲気になりますね」

とめがね屋の店員さんが言うんですけど、私は顔がでかいんです。
素でジョ○レノンみたいな状態になっちゃう私の気持ちを考えてください。
(ジョン○ノンに謝れ)


そんな葛藤の中で、何とか昔っぽくなく、
小さすぎず大きすぎない、それなりに顔におさまりそうなものを選びました。
お店中のめがねをかけたんじゃないかしら。鼻あぶらつけまくってすみません。
度も結構あげたので、視界もハッキリクッキリ。
やったーいい買い物したー!









今気がついたんですけど、町で電気買えばよかった。
遠景がよく見えるものの、やっぱり部屋が暗くて字が読めないんですけど。
(脳みそにかけられるめがねをください)
posted by ル ブルー at 18:41| Comment(0) | 日常茶飯事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。