2010年01月28日

立つ鳥、あとを濁さず(希望)

あけまして(遅っ)
今年も(遅っっっ)



仕事の引き継ぎや新しい仕事の準備などでてんやわんやしていたら、
あっという間に引越の日が目前にやってきました。
まだ荷造りシテナイヨ


ところで、
職場で私の後に入ってくれる人はとても素直なイイコで、
安心して長年お世話になった職場を離れることができます。
但し7年にわたって持ち込んだ私物をどうにかすればの話

もうね、アレですよ。
何このデスク。

我ながら何でこんなもの入れてるんじゃ!!と思ったものを
リストアップしてみました。


・お菓子に入っている乾燥剤(10個以上あった)
・握り拳大の消しゴム(未使用)
・学生時代の教科書
・賞味期限が2年前のタンポポコーヒー(カッチカチ)
・ビー玉
・キノコフィギュア
・猫フィギュア(シャム猫たん)
・2005年カレンダー
・ハリーポッターの原書(冒頭で挫折)
・漢字検定準1級問題集(冒頭で挫折)
・英検準1級問題集(冒頭で挫折)
・TOEIC800点問題集(冒頭で挫折)
・フランス語文法テキスト(冒頭で挫折)
・ペン習字練習帳(未使用)



最後の方、挫折が酷くて辛いです。
昼休みとか会社の行き帰りに勉強しよっと☆と思ったけど、
家から持ってきた時点で挫折したっていうね。ハイハイ。


ツッコミはともあれ、
とりあえず全部箱につめて新住所に送ろうとしたら、
ゆうパックの特大サイズでパンパンになりました。
こういうのは、少しずつ持ち帰らないとダメなんだよ…
小学生のとき、終業式の日に大量に机とロッカーの中のものを持ち帰る子っていましたよね。
まあ私のことなんですけどね。
(小学生のときから変わってねーのかよ)

馴染んだ土地や職場を離れることは、言い様がないくらい寂しいです。
そんなちょっぴりブルーでメランコリックな気持ちは、
周りにいてくれる人たちのお陰でゆっくりと前向きになることができました。

特にこの一ヶ月、
メールを読んだときや帰りの電車に乗っているとき、
何度目から水が出そうになったか…(きもっ)
いただいた言葉、気持ち、気遣い。
引っ越しても絶対忘れません。
手続や準備などで慌ただしかったけれど、
その合間にたくさんの人に会うことが出来、本当に良い年末年始でした。

…と書くと人気者アピールみたいでアレなんですが、
実際の私はそんな良い人間ではなく、
友達も多い方ではありません。
言いたいことは逆なのです。
こんな私に良くしくしてくれる周りの人たちこそが、
いい人で優しくて人気者なんです。
本当にありがたく、申し訳なく、少しでもお返ししたいといつも思っています。

このブログを見て下さっている方に対しても、同じように思います。
見て下さってありがとう。
バタバタするのでしばらく更新が途絶えるかもしれませんが、
どうぞお元気で。


最後に…怖いことを言います。


自転車に乗っているとき幾度と無く電柱に衝突し、
また親戚からは「オマエは一生とるな」と言われていましたが、
引っ越したら、
く…車の免許をとろうと思います!!
(公道に出ないでぇーーーーーー)


どうでもいいが、タイトルに反して何でしょうかこの濁しまくりな鳥は
posted by ル ブルー at 00:00| Comment(0) | (特に)とりとめのないこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。