2010年02月24日

ダンボールと共に無くなったもの

ようやくすべてのダンボールが片付きました。
気がついたら両手の爪が全部折れていました。



まずは親指と人差し指の爪にピシっとヒビが入り。
そうね、よく使う指だものね。
そして中指、薬指。
どんどん行き過ぎた深爪になっていきます。
爪の先の白いところが無くなったよママン。

意外に折れなかった小指の爪。

そういえば、中学生のときの塾の先生が小指の爪だけながーく伸ばしていました。
(何かのまじないか)
そんなに伸ばして板書のときやら料理のときやら、
とにかく日常生活において不便なのではないのかと思ったのですが、
「小指だけだったらそうでもないのよー」
と言っていました。
なるほどね、先生の言っていたのはこのことなんだね☆
小指っていろいろ作業していても添えるくらいで、
そんなにガンガン使われる指ではないのだなあ。
こんなこと身をもって知りたくなかったよママン。


しかし、10日後にはついに最後の砦もやぶれました。
へぇー小指の爪って折れるんだぁーーー


まあ、ここまで折れたら全部折れないとね…みたいな潔い気持ちの自分がいました。




【before】
きったねぇなあーーー



【after】
画像が粗いのは仕様です

やっと人間らしい生活が送れそうです…。


続きを読む
posted by ル ブルー at 22:22| Comment(7) | 日常茶飯事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。